FC2ブログ

2019-12

「夕景」のアジサイ - 2019.06.10 Mon

「夕景」のアジサイが咲き始めました。

20190610.jpg

梅雨に入り、外仕事が出来なかったり、肌寒く感じたり、と思うようにいかない季節ですが
色づき始めたアジサイの花を見ると、この季節もまた好きになります。

2019061001.jpg

夕景」はハイビスカスやツツジなど様々な花木を植えていて四季折々花々が咲きますが、アジサイの季節が一番美しいです!

アジサイの花は6月いっぱいぐらいまで、
是非是非、この季節にお越しください。

2019061002.jpg
スポンサーサイト



口永良部島のゴールデンウィーク - 2019.05.06 Mon

長かったゴールデンウィークも今日まで、
心地よい季節を思いっきり堪能した10日間でした!

釣りをしたり、温泉に行ったり、普段通りの事も
いつもよりのんびりゆっくり気分でいれるだけで
急がず、寄り道をして遊んだり出来たのが何よりヨカッタ

山はガクアジサイの白い花が咲き、道を彩っています。

20190506.jpg

釣りも、暑くも寒くもないこの時期は海を眺め釣り竿を出しているだけでも気持ちが良いもの
今の時期は雑魚釣り。小さなアジやサバなどが藻と一緒に流れ泳いでいます。釣れる時は、竿を下して上げるだけで4匹ぐらい釣れる時もあります。
小さな魚なのでそのまま素揚げにしたり南蛮漬けにしたり、美味しいですよ~

2019050601.jpg

そして毎年恒例の卓球大会(ヨットマン主催)も今年も開催されました。
毎週2回、卓球の練習をしているだけでなく、こういった大会も年に数回開催してくれるのですが、賞品もたくさん用意してくれて、楽しく卓球をしています。

そしてそして、
連休の合間に、皆さんの協力で西の湯温泉の階段の整備が進みました。
一歩一歩、西の湯温泉が使えるように、と頑張っています。

2019050602.jpg
ご協力頂いた皆様、大変お疲れ様でした。

なが~いお休みだったので早くいつものペースに戻すように、気を引き締めてまいります

春の景色 - 2019.04.06 Sat

3月末のお別れ

2019040601.jpg

そして、4月になると新しい出会い


寂しさと期待とが交じり合う毎年繰り返される港の景色
船はドラマティックだなあ、と思います。

2019040600.jpg

イマドキ、さらっと何でも過ぎていってしまいますが
この位ドラマティックなのもステキではないでしょうか?
次へのステップへ向け、力がみなぎる最高のシーンだと思います。


4月8日は金岳中学校の入学式&小中学校の新学期です。
今年度も新しいお友達と先生を迎え、楽しみ

今日は菜の花のお花見会がありました。
ポカポカ陽気の中、お元気そうな皆さんにお会い出来て良かった

2019040602.jpg

島は 花が咲き、渡りの鳥や蝶が飛んでいます。
春ですねえ

“西の湯温泉”のその後 - 2019.02.19 Tue

台風24号の影響をうけた西の湯温泉(その時の様子はコチラ

湯船も小屋も何もかもなくなってしまいましたが その後 少しずつ少しずつ片づけを行い
今の西の湯温泉↓
20190219.jpg

湯船が出てきました!
一つ一つ大きな石をどかし、ゴミを拾いここまできました。
重機などが入らない所で人力でやるしかない、と本当に毎日少しずつ、それでも少しずつが積み重ねられた成果です。

2019021901.jpg
源泉もちゃんとある!
プクプクと温かい湯が沸いてます。

2019021902.jpg
階段は途中から崩落し、小屋もすっかり姿がありませんがこちらもだいぶキレイになっています。
そして、改めて積み上げられた石の大きさに驚きます。
大きく重い石は少しずつ少しずつ動かして片づけているそうです。

20190219022.jpg
テコの原理!?
しかもこんな足場の悪い所で、なかなか出来ない作業です、。
昔の人も人力でこの大きな石を積み上げていったのだろうなあ、。
そう言えば、島の古い家には軒下に大きな長方形の石がおかれていてベンチのように使っています。
石を暮らしの中で色々と使っていたんですね。

湯船が見えてきたら少し安心しました。
何よりお湯が沸いているのだから大丈夫!

2019021903.jpg
温泉は島の宝です。
大事にしていきます。

ツワブキの花 - 2017.12.25 Mon

今は、ツワブキの花の季節。
黄色い花が道脇を彩っていてとてもキレイです。

20171224.jpg

都会では、植栽計画など綿密な計算の上で道路脇の花々が管理されているのに対して、島では季節の移ろいを知らせてくれる花々が自然の中でキチンとその時期になれば咲いてくれるのがスゴイなあ、と島に始めてきた頃、感心していたのを懐かしく思い出します。

この島に来た17年前にあった花が今ではなかなか見られなくなったりしているのも事実。
それでも、原風景として島民の目に焼き付いているのか、かつてよく見られた花を懐かしみ、また増やしたいと願う方々も多いです。

このツワブキの花も一時期あんまり見られなくなりました。
鹿に食べられて少なくなったんだと思っていましたが、原因は人間だったのかも、。

南の島なのでここはあっという間に草が茂ってしまうため年に数回草払いを行います。
昨今は、草払い作業は手ではなく機械(刈払機)を使っています。機械を使って作業するためになんもかも刈り取り、ツワブキも刈り取ってしまい花を咲かせることが出来なかったようです。
それが、ツワブキに注意して草払いをするように意識するようになったら風景が変わりました!

2017122401.jpg

機械は便利ですし早いです。でも、便利さの中に大事なものもなくしてしまう事があります。
人の手で作業していた頃は自然とやっていた事なのかもしれませんが、
機械を使う上ではよくよく注意し、意識しないといけません。

年の暮れ
口永良部島では年末行事が終わり、やっと家の年末を迎える準備に入りました。

2017122402.jpg

「子ども会」で餅つきは行ったけれども、今度は自分の家の分の餅つきをしないと!
やっぱりギリギリまで忙しい年末になりそうです。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

島女

Author:島女
屋久島の北西に位置するひょうたんの形をした小さな火山島、それが口永良部島です。
一日一便の船が唯一の交通手段という離島だからこそ、ココにはのんびりとした時の流れが残っています。
ブログを通じでこの島の魅力、そして日々の暮らしぶりをお伝えしていきたいと思っています。

名言集

presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山 (21)
海 (16)
魚・貝・エビetc (16)
植物 (37)
鳥・昆虫 (3)
エラブオオコウモリ (5)
国立公園 (3)
歴史 (4)
お菓子 (26)
料理 (15)
仕事 (9)
夜光貝 (1)
学校 (38)
家族 (19)
行事 (63)
皆既日食 (2)
お知らせ (50)
未分類 (12)
風景 (19)
その他 (7)
暮らしぶり (16)
噴火 (8)
口永良部島の紹介 (2)
子供の活動 (1)

月別アーカイブ

リンク







このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

管理人へのメッセージは、こちらからお願いします。 頂いたメールは全てありがたく読ませていただいていますが、お返事できない場合もあります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

島女のグリムス

ブログランキング



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ



ブログランキング