FC2ブログ

2019-09

柑橘類のシーズン - 2019.02.08 Fri

ポンカン・サワーポメロ・桜島こみかん・ダイダイ・はっさく・その他名の分からないみかん数種・・・
この時期、色々な柑橘類を頂きます。

子供達が毎日せっせと食べるのでそのまま山積みにしていますが
時間がある時はコンフィやジャムなどを作って保存出来るように加工します。

2019020801.jpg
みかんのコンフィ(名の分からないみかんで作りました)
今年は作れました!

果物のコンフィ作りは、ただただ時間をかけてゆっくり砂糖の濃度を上げながら煮含めていき
煮あがったら、今度は時間をかえてゆっくり乾燥させていく、という作業。

2019020802.jpg
つきっきり作業はなく、何かしながら火をつけたり、様子を見て、じっくり時間をかけて作っていきます。
大変ではないけれども、時間と心の余裕がないとなかなか作りだせないお菓子です。

さらに、今年はサワーポメロでジャムも作りました。
柑橘類のジャム作りの方が(コンフィ作りより)大変かもしれません、。
皮の灰汁抜きや皮を細くカットしたり、と手間がかかり作業が終わる頃には立ち疲れと手の疲れでぐったりします、。(量が量だからかな、)
ジャムは毎朝の食卓に並ぶ他にお菓子作りにも使います。(左写真は焼き上がりのケーキに柑橘類のジャムを塗ったもの)

2019020803.jpg
そしてそして、果汁を絞って1リットルづつ容器に入れ冷凍庫にストックもしました。
これでいつでも果汁100%のゼリーが作れます。

これで年間を通じで柑橘類を楽しめます!
スポンサーサイト



シャシャンボ - 2019.01.26 Sat

冬に採れる果実「シャシャンボ」↓(シャシャンボについてはこちらをご覧ください。)
20190126.jpg
山に自生していて、噴火前はお正月過ぎに家族総出で採りに行ったりしたけれども
火山活動が活発になり、山の周辺が立ち入り禁止区域となったため『シャシャンボを採りに山へ行く』という家族行事はなくなってしまいました。

噴火後は庭で育てている(実生の木を育てた)シャシャンボを頃合いを見て収穫しよう、と思っても
気ぜわしくしていたり、天候などの影響でなかなか収穫できないでいます。

私の“ジャムノート”のメモによると
2016年:避難解除の帰島直後で収穫出来なかった
2017年:6.5kg収穫(庭の木2本分)
2018年:収穫を諦めた(夏の間に大発生したカナブンによる食害で木がダメージを受け実をつけなかった)
そして、
2019年:800g収穫(庭の木1本分)

今年もカナブンの食害ダメージをひきずっている様子で実がまばら、、、
『これだけ、。』と思うぐらい少なく それでも久しぶりにシャシャンボジャムが食べたくって収穫しました。

2019012601.jpg

苦労してつけた実、という感じで水分が少なくちょっとゴワゴワした仕上がりになってしまいましたが
野性味あるすっぱいシャシャンボの味をまた堪能できてヨカッタ。

こんな感じでは幻のジャムになってしまいますね、。
来年こそはいっぱい作りたいなあ。

しゃしゃんぼジャム - 2017.01.24 Tue

2017012402.jpg
お正月休みの間に採った“しゃしゃんぼ”。
早速、ジャムやソースにして保存しました。

ジャム作りも久しぶりで、あーだった、こーだったと思い出しながらの作業は楽しかった~

まずは「懐かし~い!」とパンにつけて食べ、久々の“しゃしゃんぼ”の味を確認し、
ヨーグルトやアイスクリームにのせたり、ケーキを焼いたり、と色々楽しんでいます。
2017012401.jpg
最初に作ったケーキは、次女のリクエストで『マカロンタルト
タルト生地の上にマカロン生地がのり、しっとりとサクサク、2層のおいしさにシャシャンボジャムの酸味が本当に良く合い、メチャクチャ美味しいんです!
その次に『チョコレートケーキ』。シャシャンボジャムをたっぷり入れ込んで焼くのが美味!
そして、今日焼いたのが『スパイスケーキ』。ナッツとスパイスを入れ込んで焼く風味豊かな生地に個性的なシャシャンボジャムが良く合います。

どのお菓子も“しゃしゃんぼ”ジャムだからこその美味しさで、他のジャムでは作らないレシピです。
久々の“しゃしゃんぼ”づくし!
幸せ~

今年はダイダイピール! - 2015.01.23 Fri

例年だと、今頃、山へ“しゃしゃんぼ”の実を採りに行ってジャム作りに忙しくしている時期なのですが
今年は山に入れない上に、畑のシャシャンボの実が少なく、さらに鳥も多かったのでしゃしゃんぼの収穫がゼロの年となってしまいました。。。
木の実は自然の恵みなのでそういう年があるのもしょうがない、、と
また寒い中、しゃしゃんぼの実を採りに行ってジャム作りに忙しくする日を楽しみに、今年は残念、とあきらめました。

今年は昨年の台風の影響でポンカン・タンカンの収穫も悪いようです。
昨年はキレイタンカンコンフィをいっぱい作ったけれども、今年はそれも出来なそう、、。

唯一あるのはダイダイかなあ、と今年はせっせとダイダイピール作り!
ダイダイは皮が厚いので鳥の被害もなく、比較的安定して採れるようです。

2015012301.jpg

ダイダイピールを作り、さらにそれを使ったお菓子を考案するのが楽しみ

まずは、チョコレートでコーティング(写真↑)
そして、刻んで焼き菓子に入れ込んだり(写真↓は細かくカットしたダイダイピールとアールグレイの茶葉を入れ込んで焼いた[ビスコッティ]。オイルにココナッツオイルを使ってみたらばっちり美味しかったです。)
2015012302.jpg

そして、そして、こちらは絶品でした
2015012303.jpg
お花畑みたいでしょ。
ダイダイピールの他にブルーベリーやパッションフルーツも使っているのでフルーティーな美味しさが口いっぱいに広がります。

あるもので工夫して美味しいものを作るのって楽しいです。
決して量産出来ないし、来年また同じ条件で作れるか、というと約束できない。。
でも、スキルだけは身につきます。

どんな自然の恵みも頂ける事に感謝して、美味しく食べる工夫をして、美味しく食べてくれる人がいるのが最高の幸せです。

自然の恵みいっぱいのスィーツ - 2014.11.22 Sat

ここ数日、お菓子作りにはまってます。。。

そう言えば、以前は一日中台所に立って何か作っていたけれども、最近そういう余裕がなかったなあ、、。
そのせいもあって、没頭して創作活動を楽しんでいる!といった感じ。
2014112202.jpg
2月頃に出回るタンカン(柑橘類)で作るタンカンピール(タンカンの皮の砂糖煮)をいかにチョコレートと美味しく食べるか、と考えワンカットにあれもこれもと入れ込んだチョコレート↑

そして、近所のMおじから頂いたスダチと温州みかんの果汁を使って作ったパート・ド・フリュイ↓
2014112203.jpg
パート・ド・フリュイとは、ジューシーなゼリー菓子で、これを作るには材料の果汁や砂糖の他にペクチンと200度まで計れる温度計が必要です。
夏に高校生達とジャムを作ろうと企画し、結局噴火のために一緒にジャム作りは出来なかったけれどもジャム作りについてかなり勉強したのでペクチンの使い方についてもだいぶ知識がつきこんなおしゃれなお菓子まで作れるようになってしまいました!
このパート・ド・フリュイ、これから出回るダイダイ(こちらもすっぱい柑橘類)でも作れそう~。

島では四季折々、色々な果物がとれます。
時期には食べれない程の量で、それをいかに保存し、年間を通じで美味しく食べるか、と日々工夫して暮らしています。
上で紹介したタンカンピールも温州みかんの果汁も冷凍保存してあり、いつでも島の果物を生かしたスィーツを楽しめる、という訳です。

先日、雹(ひょう)の被害を受けた青森県のリンゴを訳ありリンゴとして頂きました。
リンゴはグルリと一周、まんべんなく小さな穴が点々を空いていて、こんなにあらゆる方向から雹が飛んできたら大変だろうなあ、と本当に自然相手の農家さんの苦労が伝わってきました。
リンゴは早めに食べるほうが良い、との事だったので、こちらもせっせとお菓子作り
2014112204.jpg
ケーキを焼く時はいつもトレーでど~ん、と焼きます。
丸い型は切り分け難いし、冷蔵庫への収まりも悪いのでめったに丸い型では焼きません。
左がタルトタタンで、右がアップルスパイスケーキ。
どちらもとても簡単に作れる気取らないお菓子です。

自然の恵みいっぱいのスィーツは体も心も幸せにしてくれますね

私は何か作っている時に没頭する事で気分転換が出来るタイプみたい。。
絵を描いたり、畑仕事も頭を真っ白にして没頭するけれども、やっぱりお菓子作るのが好きだなあ。。。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

島女

Author:島女
屋久島の北西に位置するひょうたんの形をした小さな火山島、それが口永良部島です。
一日一便の船が唯一の交通手段という離島だからこそ、ココにはのんびりとした時の流れが残っています。
ブログを通じでこの島の魅力、そして日々の暮らしぶりをお伝えしていきたいと思っています。

名言集

presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山 (21)
海 (15)
魚・貝・エビetc (16)
植物 (37)
鳥・昆虫 (3)
エラブオオコウモリ (5)
国立公園 (3)
歴史 (4)
お菓子 (25)
料理 (15)
仕事 (9)
夜光貝 (1)
学校 (37)
家族 (19)
行事 (62)
皆既日食 (2)
お知らせ (49)
未分類 (12)
風景 (19)
その他 (7)
暮らしぶり (16)
噴火 (8)
口永良部島の紹介 (2)
子供の活動 (1)

月別アーカイブ

リンク







このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

管理人へのメッセージは、こちらからお願いします。 頂いたメールは全てありがたく読ませていただいていますが、お返事できない場合もあります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

島女のグリムス

ブログランキング



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ



ブログランキング