2011-07

夏休み - 2011.07.23 Sat

20110723.jpg

夏休みの間、島外へ出るためしばらくブログをお休みします。

口永良部島では8月12日【海祭り】、8月13日【夏祭り】を開催します。

島民みんなで盛り上げるアットホームなお祭りですので機会がありましたら是非遊びにいらして下さい。

スポンサーサイト

ブルーベリーのケーキ - 2011.07.20 Wed

201107.jpg

フレッシュなブルーベリーをたっぷり使ってイロイロなスィーツを作りました。

レアクリームチーズケーキ・バターケーキ・チョコレートタルト・・・・・

どれも甘酸っぱいブルーベリーの味を楽しめる美味しいケーキに仕上がりました。

ブルーベリー、ブルーベリーと思っていたら、ヒゲモモも実り始め、

次は桃のケーキを考えなければ!

海洋研修会 - 2011.07.17 Sun

2011071701.jpg

2011071702.jpg「海洋研修会」と言われると『何の勉強会?』と思ってしまいますよね、。

実は皆一緒に海で一日遊びましょう、という行事です。

メインは泳ぐことですが、お父さん達が捕ってきてくれた魚を実際に手にとって説明をしてくれたり、、少しは海の勉強になるのかな?!

いえいえ、島の自然の中で思いっきり遊んで島に興味を持ち、島を好きになる、というのは大いに勉強になる事です。

 

2011071703.jpg捕ってきた魚はその場で刺身と具沢山のチョーリッチな味噌汁になります。

この日は夜光貝の刺身も加わって本当にご馳走でした。

海で遊んだ後、皆で食べる昼食は本当に美味しい!何と言っても、さっきまで泳いでいた魚をその場でさばいて頂いているのですからこんなに贅沢な事ないですよね。

 

 

金峯神社の大祭 - 2011.07.12 Tue

2011071201.jpg

2011071202.jpg7月10日、島の神社:金峯(かなみね)神社の大祭が行われました。

毎年、この大祭の時に『伝統芸能保存会』が中心となって男の人は「棒踊り」、女の人は「日ノ本踊り」という古くから踊り続けられている踊りを奉納しています。

男の人の「棒踊り」は、三尺と六尺の棒をぶつけ合う激しい踊りです。足腰に大変負担のかかる踊りなので毎年ゴールデンウィーク明けから練習を重ね、だんだんと体を慣らせて本番に挑んでいます。

 

2011071203.jpg女の人の「日ノ本踊り」は日舞のような(?!)踊りです。小学一年生から踊り始め、今年は小・中学生だけの6名、と大人10名の2組に分かれて踊りました。本番は、子供チームも本当に上手に踊れていました。(練習の時は、キョロキョロしたりダラダラしたりで大丈夫かと案じていましたが、、キチンと踊れるものですね、。)

今は大祭が終わりホッとしています。

何しろ、夕方の練習はやはりバタバタもので大変でしたから、、。

 

それでも、今まで踊り続けられてきた踊りを大事に踊り続けていかないと、そしてそうしていきたいと切に願います。

踊りは年を経て変化してきています。昔踊られてきた方が見ると「昔と違う」そして今の踊りは、簡単に楽にと変わってきているそうです。

出来るだけ昔通りの踊りを残していきたいとは思いますが、踊り手の年齢が若くなってきたためだとか、毎年踊っている踊り手だけでなく、学校の先生など新しい踊り手が加わってやっと人数あわせが出来ているという現状から踊りが段々と簡単になってきてるという面もあるのを考えると、踊りが変わっていくというのも時の流れなのかな、と思ったりします。

7月10日、金峯神社のお祭りへ是非おこしください - 2011.07.05 Tue

2011070502.jpg7月10日に島の神社、金峯(かなみね)神社のお祭りが行われます。

その時に奉納する伝統芸能である棒踊りと日ノ本踊りの踊りは、『伝統芸能保存会』の会員が毎年踊っているのですが、今年も5月のゴールデンウィーク明けから練習を繰り返してきました。

当日は、午後2時頃から金峯神社境内にてお参りと奉納の踊りの披露が行われます。

この日に向けて会員一同、一生懸命練習を重ねてまいりました。

是非おこしください。

海遊び - 2011.07.04 Mon

2011070401.jpg

2011070402.jpg今週末は、本当は皆で『エラブツツジ登山』を計画していたのですが、あいにく山に雲がかかり、視界が悪いために中止となってしまいました。

それで、海遊びに変更!

子供達は、海の方でよかったかな、。山も上の方は風が爽やかで涼しいのですが、、。なにしろ蒸し暑い日が続いているので海遊びは何より嬉しかったはず。

子供達が岩場を歩いて何かを探していたのですが、何だと思います?

2011070403.jpg『なまこ』をあちらこちらから採ってきて、、。砂浜はこの巨大ななまこが散乱していました。こんなにいるの?!という程集まりましたがそれにしても大きかった。。。

そうそう、エラブの海遊びの際には「ウォーターシューズ」が必需品です。岩場が多く、海の中の岩にもカキなどの貝類がくっついているので足をかけて怪我をしないようにするためです。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

島女

Author:島女
屋久島の北西に位置するひょうたんの形をした小さな火山島、それが口永良部島です。
一日一便の船が唯一の交通手段という離島だからこそ、ココにはのんびりとした時の流れが残っています。
ブログを通じでこの島の魅力、そして日々の暮らしぶりをお伝えしていきたいと思っています。

名言集

presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山 (20)
海 (12)
魚・貝・エビetc (13)
植物 (35)
鳥・昆虫 (3)
エラブオオコウモリ (4)
国立公園 (3)
歴史 (4)
お菓子 (23)
料理 (15)
仕事 (9)
夜光貝 (1)
学校 (31)
家族 (19)
行事 (48)
皆既日食 (2)
お知らせ (35)
未分類 (11)
風景 (12)
その他 (6)
暮らしぶり (10)
噴火 (5)
口永良部島の紹介 (2)

月別アーカイブ

リンク







このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

管理人へのメッセージは、こちらからお願いします。 頂いたメールは全てありがたく読ませていただいていますが、お返事できない場合もあります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

島女のグリムス

ブログランキング



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ



ブログランキング