2012-04

定住促進住宅の棟上げ - 2012.04.25 Wed

2012042501.jpg

4月24日、本村集落に建設中の「定住促進住宅」の棟上げが行われました。
「定住促進住宅」とは、島に住みたいという方に住宅を提供出来るようにと町が用意した住宅
実際、島に住みたいという方がいても住む家がない、という状況があるため、島民からも『定住促進住宅を増やして欲しい』という要望がずっとあがっていました。
で、やっと着手して今回一棟の定住促進住宅が建設されているのです。

昨日は、棟上げを祝い恒例の「餅投げ」が行われました。
子供達(大人も?!)はそれが目当てで喜んで祝いの場に集まります。
関東の都会出身の私はこの「餅投げ」というのをこの島に来て初めて経験したのですが、屋根から紅白饅頭やお菓子、お金が降ってきてこれをキャッチするというのは子供でなくてもついつい夢中になってしまいます。
こうやって皆で新しい家の建設を祝うのですねえ。。。

2012042502.jpg

昨日も多くの島民が集まり、棟上げを祝いました。

さてさて、この真新しい家に住むのはだれかしら?
新しい仲間を迎えられる住宅が出来て本当に嬉しいです。
今まで、『是非島においでよ、でも家がねえ、』とつまっていたのですが、これで『とりあえず家はあるよ、』と言えますものね。
コレは大きい違いです

定住促進住宅の入居募集などについては屋久島町役場(建設課管理係(℡0997-42-0100)へお問い合わせ下さい。
島で暮らしたいという方は是非ご検討下さいね。お待ちしております。
スポンサーサイト

藤の花 - 2012.04.18 Wed

2012041801.jpg

藤の花が見頃を迎えています。
口永良部島で藤の花が見事なのは【本村集落】と【前田集落】のちょうど中間ぐらいの所にある健康広場と【前田集落】よりさらに先にある【向江浜】にある製材所跡地。〔口永良部島の地図はコチラをご参照下さい。〕
先日、子供達とお弁当を持って健康広場に花見に行ってきました
藤の花はその花の姿が美しいのはもちろん、香りもよく、『花見』にはパーフェクトな花なのではないかしら、。

2012041802.jpg

でも、子供達はお弁当を食べると花見よりすぐに木登り!
そりゃそうか、
藤の枝はそこらじゅうグルグル巻きついていてブランコにも木登りにも最適なんです。
しかも、藤は放っておくと茂り過ぎてしまうほど強いので、ちょっとやそっと子供達が木登りしても(枝を折ってしまっても)安心していられる。

私は花を見て満足し、子供達はたっぷり遊んで満足出来たのでやっぱりパーフェクトな花見だったかな。。。

新芽を食す(お茶) - 2012.04.13 Fri

2012041301.jpg

畑の片隅に植えているお茶の木。こんなに美しい新芽を見ると作らないわけにいかない、、。
そう、手作りのお茶です。

手作り煎茶の作り方は雑誌で読んだり、ネットで調べたり、。で、結局作りやすいように作っています。
①採ってきたお茶の新芽をレンジでチンして蒸らす→②手で揉んで茶葉の水分を表面に揉みだす→③ホットプレートで表面の水分を飛ばす→②と③を3回ぐらい(煎茶の芳香が出てくるまで)繰り返す で完成!

2012041302.jpg

出来上がりがこちら↑
一つ一つが大きいので一見、ちょっと高級そうな茶葉ではありませんか?
お茶の葉が広がるのを見たいので大きな紅茶用のポットで煎れて頂きました
本当にフレッシュな清清しいお茶で『春の味』といった感じ。
手作りならでは、の春の楽しみ方です。

(煎茶の作り方を)調べていたら紅茶やウーロン茶も手作り出来るみたい
紅茶やウーロン茶は発酵させるためにもうちょっと温かくなった時に作るのが良いそう。
四季折々の飲み物が作れそうです。

鶏一羽 - 2012.04.10 Tue

2012041001.jpg

先日、鶏を一羽いただきました。
卵を産まなくなってきたおばあちゃん鶏。島の人はこうやって順繰り地鶏を頂きます。
広々とした所を好き放題走り回っていた上に年をとっているので筋肉も固ければ皮も固い、、でも味わいは格別です。

2012041002.jpg

砂肝はさっと塩焼き(半分レア)にして、ハツや卵になりきっていなかった小さな卵は甘辛く煮、
大きめなお肉(もも・胸・手羽)はジャガイモやニンジンと一緒にダッジオーブンでじっくり焼いて頂きました。
骨やガラはもちろんスープに!
こうやって調理すると鶏一羽から砂肝と言っても本当にちょっと、肝だって少しずつしかとれません。
お店でパックに入っている砂肝なんていったい何羽分なんだろう、、。
手羽だって一羽から2つしかとれないけれども、手羽の唐揚げなんてする日にはいったい何羽分を食べているんだろう。。。
本当に毎日何も気付かずに食べているものが多いのかも、と改めて考えさせられます。

子供達は、原始人みたいに骨肉にかぶりついていました。本当に固い肉なのですが、美味しいので無心にかぶりついて食べちゃう、そんな感じです。
食べ終わって次女が「骨が黄色いよ。」と。
見ると本当に骨がクリーム色。太陽を浴びてよく運動していた鶏の骨はこんな色なのだそうです。
私達の骨も黄色かもねえ、なんて。

入学式 - 2012.04.07 Sat

201204071.jpg

4月6日、金岳小・中学校の入学式が行われました
児童数の少ない学校なので新入生のいない年は入学式がなかったりするのですが、今年は小学生1名、中学生4名の新入生を迎える事が出来ました。
今年度は、小学生12名・中学生8名(計20名)でスタートです。
内、山海留学生が8名。(山海留学制度については。こちらをご参照下さい。)
この制度はおかげでだいぶ口永良部島の学校が活気づけられています。
興味のある方は是非

201204072.jpg
入学式終了後、美しい雲が現れました
始め、虹かと思ったら『ん、、細長い、』
“彩雲(さいうん)”と言うのだそうです。(私は始めて見ました。)
最後の最後まですばらしい入学式でした。

新芽を食す(ヨモギ) - 2012.04.04 Wed

2012040401.jpg

春の日差しの中、やわらかいヨモギの新芽が出てきていています。
春ならでは、の味わいを楽しみたくって早速、子供達と新芽をつんできました。
都会では排気ガス等で摘める所が限られているかもしれませんが、島ではそんな心配は無用。
庭の片隅に茂っているヨモギをいっぱい採ってきました

私は、やわらかい先っぽの葉っぱだけを重曹をいれてやわらかくなるまで茹でて、水にさらした後、水分をしぼり、小分けにして冷凍保存しています。こうしておけばいつでもヨモギスィーツが食べられる

2012040402.jpg

私が好きなのはヨモギのシフォンケーキ。強力粉も入れて、蜂蜜も入れて、もっちりしっとりのシフォンケーキです。
子供達はヨモギ団子の方を食べたがるなあ、。こちらは子供達が自分達で白玉粉とヨモギペーストをこねこねして茹でて食べるので作るのも楽しみなんだと思います。こうやって子供達と一緒に作れるスィーツというのも良いですよね。

春は新芽の季節。畑の脇に植えているお茶の新芽もいっぱい出てきていて、、。
お茶も作りたいと思っているので次は「新芽を食す(お茶)」で投稿したいな。。。

いつも拍手クリックやランキングで応援して下さり、ありがとうございます
読んでくださっているのだなあ、と励みになります。

先生方の到着式 - 2012.04.02 Mon

20120402.jpg
4月1日、新任の先生6名が口永良部島港に到着しました。
前日の3月31日に来る予定の先生もいらっしゃったのですが海が荒れ、船が欠航してしまったので1日に全員そろって無事到着
船が欠航して予定通り行かないというのは島暮らしをしていると度々あるのですが、本当に慣れない。。。
自然相手なのでどうしようもないのですが、当日になって欠航と聞くとガクッと気落ちしてしまいます。
先生もどうぞこれに懲りずに、、。

つい先日、4名の先生方を送り出し、今度は6名の先生方が迎える事となりました。
そうです、今年度は生徒数も増え、そして、先生も増えます
学校も活気づくだろうなあ。。。楽しみです

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

島女

Author:島女
屋久島の北西に位置するひょうたんの形をした小さな火山島、それが口永良部島です。
一日一便の船が唯一の交通手段という離島だからこそ、ココにはのんびりとした時の流れが残っています。
ブログを通じでこの島の魅力、そして日々の暮らしぶりをお伝えしていきたいと思っています。

名言集

presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山 (20)
海 (13)
魚・貝・エビetc (13)
植物 (35)
鳥・昆虫 (3)
エラブオオコウモリ (4)
国立公園 (3)
歴史 (4)
お菓子 (23)
料理 (15)
仕事 (9)
夜光貝 (1)
学校 (31)
家族 (19)
行事 (53)
皆既日食 (2)
お知らせ (38)
未分類 (11)
風景 (14)
その他 (6)
暮らしぶり (11)
噴火 (5)
口永良部島の紹介 (2)

月別アーカイブ

リンク







このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

管理人へのメッセージは、こちらからお願いします。 頂いたメールは全てありがたく読ませていただいていますが、お返事できない場合もあります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

島女のグリムス

ブログランキング



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ



ブログランキング