2013-06

エラブツツジ登山 - 2013.06.30 Sun

2013063001.jpg

今、里から山を眺めても山頂あたりがエラブツツジの花で桃色に染まっているのが分かります。
『今が満開だ!』と分かっていても天候が悪かったり用事があったりでなかなか登れずにいたのですが、土曜日(29日)にバタバタと用意して登ってきました!
この日もガスがかかっていて、風もあったため子供達は連れて行けずお留守番。。。
山は怖い所なので無理は禁物です!(またの機会だねえ、と帰ってきてから写真を皆でみました。)

2013063002.jpg

それにしても美しかった。。。
一面花畑
ガスがかかっていたのが余計にこの世の景色に思えないような演出効果もあって『死んだらこんな花道を歩いて行くのかなあ、、。』と本当に不思議な体験でした。。。

もちろんお天気がよければさぞかし美しかったと思います。
時間がなく、ゆっくり座って花を観賞する間がなかったのが残念。(ただただ、ひたすら花の中を歩き回った感じだったなあ。。。)
今度こそはゆっくりと時間をとって登りたいです。
スポンサーサイト

夕景のあじさい - 2013.06.23 Sun

2013062301.jpg

雨・雨・雨。。。
台風が過ぎた後もず~と雨で、何もかもがジトジトしている~

台風が来る前に撮った夕景のアジサイ↓
2013062302.jpg

そうなんです。宿の敷地に植えたアジサイ達は年々その株を大きくし、立派に咲きほこっています。
美しい花を見て気分をリフレッシュしないと

エラブの竹の子 - 2013.06.18 Tue

竹の子採り

今の旬の味は竹の子!
口永良部島の竹は大名竹(だいみょうちく)という種類で、その竹の子が絶品なんです。

この時期、島民は、朝早くから竹やぶの中に入ってポキポキと竹の子採りに出かけます。
雨が降ってまた竹の子が出てきて、そしてまた採りに行って、保存用に茹でたり塩漬けにしたり、と皆大忙し!
自分達が食べる分だけでなく、島を出た子供達に送ったりするのでその量は半端ナイ感じ。
しかも、島のじいちゃんばあちゃん達は竹の子を見つけるのも処理するのも本当に早くって感心します。。。

竹の子料理の数々、、

我が家も毎晩いろいろな竹の子料理を楽しんでいます。
定番の竹の子ご飯、中華風に炒め物にしたり、炊いたり(写真はアオサのりを加えて香り高いお味に仕上がりました)、それから茹でたけのこを梅肉であえたのもちょっと箸休めに美味しい一品。
それでも一番美味しいのは天ぷらかな、
灰汁が全くないのでえぐみがなく、竹の子本来の味を楽しめます。
本当に美味しいんですよ~

ストロベリー・ロード - 2013.06.02 Sun

イチゴが採り放題!

口永良部島の一周道路は今イチゴが採り放題!
ホウロクイチゴが道脇にずーっと茂っているので『ストロベリー・ロード』ですね

ゴールデンウィーク(後半)にイチゴ採りに行った時は今年のイチゴはダメか、、と思っていのですがいやはや今年は当たり年で実が大きくしっかりしていて美味しい事!
本当に採っても採ってもなくならない状態です。幸せ~

そのまま食べるのが一番美味しいのですが、何と言ってもみずみずしいので長期保存は無理。
我が家ではコンポートやちょっととろみをつけてヨーグルトやアイスクリームのソース用にしたり、ジャムにしたりして加工しています。

採ってきたホウロクイチゴはコンポートやソース、ジャムにします

もう竹の子も出てきていますよ。(口永良部島にいっぱい自生している大名竹の竹の子が絶品なんです!)
この時期、イチゴやら竹の子やら、美味しい自然の恵みがいっぱいです。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

島女

Author:島女
屋久島の北西に位置するひょうたんの形をした小さな火山島、それが口永良部島です。
一日一便の船が唯一の交通手段という離島だからこそ、ココにはのんびりとした時の流れが残っています。
ブログを通じでこの島の魅力、そして日々の暮らしぶりをお伝えしていきたいと思っています。

名言集

presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山 (20)
海 (12)
魚・貝・エビetc (13)
植物 (35)
鳥・昆虫 (3)
エラブオオコウモリ (4)
国立公園 (3)
歴史 (4)
お菓子 (23)
料理 (15)
仕事 (9)
夜光貝 (1)
学校 (31)
家族 (19)
行事 (50)
皆既日食 (2)
お知らせ (38)
未分類 (11)
風景 (13)
その他 (6)
暮らしぶり (10)
噴火 (5)
口永良部島の紹介 (2)

月別アーカイブ

リンク







このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

管理人へのメッセージは、こちらからお願いします。 頂いたメールは全てありがたく読ませていただいていますが、お返事できない場合もあります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

島女のグリムス

ブログランキング



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ



ブログランキング