2013-09

金岳小中学校・口永良部島民 大運動会 - 2013.09.30 Mon

手作りの運動会アーチ

9月29日(日)、『金岳小中学校・口永良部島民 大運動会』が行われました。
当日は、明け方雨が降ったり、閉会式の時に雨がぱらついたりしたのですが、運動会の間は曇り空で運動するにはちょうどよい感じでした。あんまり暑すぎるのも大変ですものねえ、、。

この運動会は小中学校だけの運動会ではないので、それこそ幼児からおじいちゃんおばあちゃんまで参加します。
子供達の応援だけでなく、自分達もしっかり参加するのでオチオチしていられないと言うか、、、。
朝早くに起きてお弁当を作って、グラウンドを走るというのはエライ大変な事です。

幼児からおじいちゃんおばあちゃんまで参加します

子供達は2学期が始まってからずっと練習や準備を重ねてきました。
毎日、お昼休みも放課後も 応援や演舞の練習を頑張っていたのを知っていたので、当日は入場門に子供達が並んで入ってくる所からウルウルと感動してしまった。。。
本当に良く頑張りました。
子供達の気合の入った姿は島民皆に元気を与えてくれたと思います。

応援合戦

演舞で踊った「エイサー」も迫力があった。
「エイサー」は、太鼓を持って踊る沖縄の伝統舞踊で、今年は、先生や中学生が中心となってネットで調べたりしながら研究をしたそうです。
太鼓も屋久島からお借りしたり、自分達で作ったり。
娘は練習で手にまめを作っていましたが、本番、本当にかっこよかったよ~。

演舞(エイサー)

秋空のもと、皆で体を動かし応援・観戦をする楽しい一日が終わりました。
まずはお疲れ様でした。
次は子供達は「学習発表会」、じいちゃん・ばあちゃんも秋の種植えやら収穫やらで忙しい季節です
スポンサーサイト

秋の楽しみ - 2013.09.27 Fri


急に風が秋らしくなってきましたね。
先週末、我が家は心地よいこの季節を楽しもう!とバーベキューをしました。


バーベキューは、準備も皆でやってくれるのでお母さんも楽チン
そして、何より普段バタバタとしていて見る事が出来ない夕焼けをゆっくり見て、星が出てくるのを数える、という最高の時間を楽しむ事が出来るのが嬉しいです。

「夕景」のテラスから眺める夕焼け

夕景」のテラスからの夕焼け、最高です。
刻一刻とその色が変わっていくのをず~と見ていられるのって最高に幸せですよね。。。

本当は、“秋”は行事がいっぱいあって気ぜわしいんです。
だからこそゆっくりと過ごすこんな時間が大事ですね。

それから、“秋”といったら食欲の秋!
チョコレートがどうしても食べたくなって「チョコケーキ」を焼いたり、キナコ味のお菓子が食べたいという子供達のリクエストで「きな粉とゴマのほろほろクッキー」を焼いたり、と食べる方も楽しんでま~す。


いつも拍手クリックありがとうございます
Tさん、拍手クリックからのコメント、ちゃんと届いてますよ~。
読んでくださっている、というのが伝わってとっても嬉しいです。
次回は29日(日)の「金岳小・中学校&島民大運動会」の報告をしますね。

十五夜のお祭り - 2013.09.20 Fri

十五夜のお祭り

昨晩は十五夜さん。
美しい満月でしたよ~。
口永良部島では恒例行事の『綱引きとお相撲』で秋の夜を楽しみました。

綱引きとお相撲

写真をよ~く見てください!縄も自分達で作ります。かずらの取っ手までついているんですよ。
でも、今年は“縄練り”をする人が少なく、苦労したそうです。
高齢の方は出てこられなくなってきていて、若い人はそれぞれ忙しかったりで、こういったマンパワーが必要な時は大変です。。。今後の課題ですね。

子供達はすごく楽しんでいました。
何度も相撲をとりたがって「私も!」「私も!」と、。相撲をとった後は景品(お菓子など、)ももらえるので、これまた嬉しい訳です。

相撲の後に、腕相撲もしました。

腕相撲
次の日、学校がお休みならよかったのだけど、十五夜のお祭りは旧暦にあわせて行うためしょうがないですねえ。。。

そうそう、十五夜の日、こちらでは〔おはぎ〕と〔煮しめ〕を食べます。
〔煮しめ〕にはこの時期に採り始める“里芋”を入れるのですが、さらに“竹の子(春に採った竹の子を塩して保存しておきます)”を入れたものが正に口永良部島の郷土料理

おはぎ
〔おはぎ〕作りましたよ。
でも、〔煮しめ〕は断念し、“里芋”の入った豚汁となりました。。。

敬老祝賀会 - 2013.09.16 Mon

敬老祝賀会

今日は、敬老の日
口永良部島では、14日に『敬老祝賀会』が行われました。
祝賀会では、じいちゃん・ばあちゃんとゲートボールをして、一緒にご飯を食べて楽しいひと時を過ごしました。
普段、なかなかお会い出来ないじいちゃん・ばあちゃんにもお会い出来て、いっぱい笑って、お話も出来て本当によかった。。。
敬老の日だけでなく、もっと普段からじいちゃん・ばあちゃんとお話しして、昔の島の様子だとか畑の事とか教えていただきたいなぁ、と思いながらなかなか機会がなくって、。いけませんねえ。。

当日は「来年の敬老祝賀会にも絶対元気に来て下さい。」とお別れしました。
どうぞお元気で体を大事にお過ごし下さい。そして、何かあったら何でも言っていただければ、出来る範囲でお手伝いしますから、遠慮なくおっしゃってくださいね。

『敬老祝賀会』に参加して、私も年をとったらこんな風に小さい頃から知っている子供や孫達に敬老のお祝いをしてもらえたら幸せだなあ、と感じました。
親戚だけでなく、地域でお祝いしてもらうというのはステキだと思います。
私は都会育ちで、こういう地域でのお祝いというのがなかったのでよけいにそう感じるのかもしれませんね。

イセエビ漁、解禁 - 2013.09.06 Fri

イセエビ漁

9月に入り『イセエビ漁』が解禁となりました。
『イセエビ漁』は、イセエビの個体数を確保するために卵を持っている間は禁漁期間とし、9月から翌4月までが漁期となっています。

エビは網を仕掛けて獲ります。 (午後から夕方にかけて、泳ぎながらエビのいそうなポイントに網を張り、次の日の早朝、網を引き上げて捕ります。)
写真はO君が撮ってきてくれたものなのですが、漁師さんは海の中でこの網をたくみに操ってしかけるのでしょうね、、。すごいなあ。。。
この時期になると漁師さんが漁に使う網の修理をしている姿をよく見ます。エビの足や角などで破れたり、からまったりするそうで、この修理も職人技です。
今期も大漁でありますように。

イセエビを頂きました

先日、漁師のT君が初漁のイセエビももってきてくれました。ありがとう。
御汁にして頂きました。本当に贅沢ですよね。
もちろんため息が出るぐらい美味しかったです。やっぱりイセエビのお汁は味が濃くって美味しい!
口永良部島にお越しの際には是非どうぞ!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

島女

Author:島女
屋久島の北西に位置するひょうたんの形をした小さな火山島、それが口永良部島です。
一日一便の船が唯一の交通手段という離島だからこそ、ココにはのんびりとした時の流れが残っています。
ブログを通じでこの島の魅力、そして日々の暮らしぶりをお伝えしていきたいと思っています。

名言集

presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山 (20)
海 (12)
魚・貝・エビetc (13)
植物 (35)
鳥・昆虫 (3)
エラブオオコウモリ (4)
国立公園 (3)
歴史 (4)
お菓子 (23)
料理 (15)
仕事 (9)
夜光貝 (1)
学校 (31)
家族 (19)
行事 (48)
皆既日食 (2)
お知らせ (36)
未分類 (11)
風景 (13)
その他 (6)
暮らしぶり (10)
噴火 (5)
口永良部島の紹介 (2)

月別アーカイブ

リンク







このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

管理人へのメッセージは、こちらからお願いします。 頂いたメールは全てありがたく読ませていただいていますが、お返事できない場合もあります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

島女のグリムス

ブログランキング



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ



ブログランキング