2016-01

口永良部島の雪景色 - 2016.01.25 Mon

2016012501.jpg

口永良部島の雪景色

昨日(24日)は降ってもアラレで積もるような感じはなかったのですが
夜中の間に雪が積り、新岳も雪化粧!
こんなに真っ白に雪が積もった新岳、初めて見ました。

口永良部島にこんな雪の降る日は、めったにナイので
『口永良部島の雪景色を見ておこう!』と早速 島内を周ってきました。

IMG_6883.jpg

降り続ける雪は、いつもの景色を一変させ、静寂の中に美しさも感じるほど。。。

2016012502.jpg

子供たちは、ずっと雪遊びを楽しみにしていて、昨日(日曜日)もアラレを集めて遊んでいたので、是非とも降り積もった雪を見せてあげたくって学校が終わるのを待って、午後、再度、雪の確認をしにドライブへ。

2016012503.jpg

だいぶ溶けてしまっていたけれども、かろうじて雪遊びが出来たかな、。

寒くって外仕事が進まない上に船の欠航が続いていて待っている物がなかなか届かない状態ですが、おかげで島内を見て周れました。
お天気が続いていたらそんな時間も持たずに時が流れて行ってしまったと思います。
ちょっと一息、入れさせてもらいまいました。
スポンサーサイト

口永良部島での生活がスタート - 2016.01.18 Mon

新しい年が始まりました。すでに1月半ばとなり、学校や仕事がスタートし、お正月ムードもひと段落の頃でしょうか。
ご挨拶が遅くなりましたが、どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

口永良部島はようやっと家々に灯がともり、徐々に人の手が入り、生活が整えられてきているところです。

2016011801.jpg

長期に渡る避難生活だったので、色々な物がダメになっていて、修理をしたり、捨てたり、と掃除と整理整頓、草刈り+日々の事、とバタバタとした日々を送っています。

2016011802.jpg


山の様子は日によって様々。
毎日確認はしますが、煙が多いと思っていたら少なくなったり、と同じ日でも変わります。
山も自然、海も自然、日々変わります。
でも、それが当たり前なんだと思います。

口永良部島での学校もスタートしました。

20160118.jpg

始めてみて不具合が出てきたり、足りない物が出てきたり、とまだまだ大変な中でのスタートですが、子供たちは毎日楽しく登校しています。
まだ給食センターが再開されていないため、しばらくはお弁当を持っての登校。

2016011803.jpg


避難生活の間、色々な経験をしたねえ、と言って帰って来たけれども
帰ってからも色々な事があるねえ、と子供たちと話しています。
お弁当生活も子供たちは楽しそう。
頑張ってお弁当作りま~す!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

島女

Author:島女
屋久島の北西に位置するひょうたんの形をした小さな火山島、それが口永良部島です。
一日一便の船が唯一の交通手段という離島だからこそ、ココにはのんびりとした時の流れが残っています。
ブログを通じでこの島の魅力、そして日々の暮らしぶりをお伝えしていきたいと思っています。

名言集

presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山 (20)
海 (13)
魚・貝・エビetc (13)
植物 (35)
鳥・昆虫 (3)
エラブオオコウモリ (4)
国立公園 (3)
歴史 (4)
お菓子 (23)
料理 (15)
仕事 (9)
夜光貝 (1)
学校 (31)
家族 (19)
行事 (52)
皆既日食 (2)
お知らせ (38)
未分類 (11)
風景 (14)
その他 (6)
暮らしぶり (11)
噴火 (5)
口永良部島の紹介 (2)

月別アーカイブ

リンク







このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

管理人へのメッセージは、こちらからお願いします。 頂いたメールは全てありがたく読ませていただいていますが、お返事できない場合もあります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

島女のグリムス

ブログランキング



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ



ブログランキング