2017-08

定住促進住宅の棟上げ - 2012.04.25 Wed

2012042501.jpg

4月24日、本村集落に建設中の「定住促進住宅」の棟上げが行われました。
「定住促進住宅」とは、島に住みたいという方に住宅を提供出来るようにと町が用意した住宅
実際、島に住みたいという方がいても住む家がない、という状況があるため、島民からも『定住促進住宅を増やして欲しい』という要望がずっとあがっていました。
で、やっと着手して今回一棟の定住促進住宅が建設されているのです。

昨日は、棟上げを祝い恒例の「餅投げ」が行われました。
子供達(大人も?!)はそれが目当てで喜んで祝いの場に集まります。
関東の都会出身の私はこの「餅投げ」というのをこの島に来て初めて経験したのですが、屋根から紅白饅頭やお菓子、お金が降ってきてこれをキャッチするというのは子供でなくてもついつい夢中になってしまいます。
こうやって皆で新しい家の建設を祝うのですねえ。。。

2012042502.jpg

昨日も多くの島民が集まり、棟上げを祝いました。

さてさて、この真新しい家に住むのはだれかしら?
新しい仲間を迎えられる住宅が出来て本当に嬉しいです。
今まで、『是非島においでよ、でも家がねえ、』とつまっていたのですが、これで『とりあえず家はあるよ、』と言えますものね。
コレは大きい違いです

定住促進住宅の入居募集などについては屋久島町役場(建設課管理係(℡0997-42-0100)へお問い合わせ下さい。
島で暮らしたいという方は是非ご検討下さいね。お待ちしております。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

Re: 祝・棟上げ

都会では新築の一戸建てというのがなかなかナイからかしら、
365という数にも意味がこめられているのでしょうね。
e-112住宅の方は窓や玄関なども取り付けられ、だんだんと家らしくなってきました。
広い間取りだし、島の中でも一番便利な所にあるので是非家族連れの方に入って欲しいなあ。。。

Re: 棟上げおめでとうございます

この日は島の子供達が全員集合で圧巻でしたよv-237屋久島から来ている大工さんも「エラブは子供がいっぱいいるなあ、」と驚いていました。

祝・棟上げ

餅投げって楽しいですよねぇ。都会ではないんだぁ。鹿屋ではよく見かけますよ。子どもも大人も必死にかき集め、ちょっとしたお小遣いになります。賢い人はエプロンを広げて待っている人もいますよ(笑)。お金に関しては、一般的には365にまつわる金額だったり、枚数だったりしますよね。3,650円。365枚など。

定住促進住宅かぁ。島の人口を増やさないとねぇ。

棟上げおめでとうございます

写真から活気が伝わってきますね。
ウチの子も感激だったろうなぁ
(((o(*゚▽゚*)o)))


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kerabu.blog.fc2.com/tb.php/137-066b29fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

噴煙をあげる山(新岳) «  | BLOG TOP |  » 藤の花

プロフィール

島女

Author:島女
屋久島の北西に位置するひょうたんの形をした小さな火山島、それが口永良部島です。
一日一便の船が唯一の交通手段という離島だからこそ、ココにはのんびりとした時の流れが残っています。
ブログを通じでこの島の魅力、そして日々の暮らしぶりをお伝えしていきたいと思っています。

名言集

presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山 (20)
海 (12)
魚・貝・エビetc (13)
植物 (35)
鳥・昆虫 (3)
エラブオオコウモリ (4)
国立公園 (3)
歴史 (4)
お菓子 (23)
料理 (15)
仕事 (9)
夜光貝 (1)
学校 (31)
家族 (19)
行事 (50)
皆既日食 (2)
お知らせ (38)
未分類 (11)
風景 (13)
その他 (6)
暮らしぶり (10)
噴火 (5)
口永良部島の紹介 (2)

月別アーカイブ

リンク







このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

管理人へのメッセージは、こちらからお願いします。 頂いたメールは全てありがたく読ませていただいていますが、お返事できない場合もあります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

島女のグリムス

ブログランキング



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ



ブログランキング