2017-08

別れと出会い - 2013.04.03 Wed

2013040301.jpg

3月末のお別れラッシュ、、。
今年も連日、転勤や進学などで島を離れる方々を見送る【見送り式】が港で行われました。
式では、一緒に過ごした楽しい思い出がよみがえり、送る側も送られる側も涙をこらえるのがせいいっぱい。。。
別れがあるから出会いがある、とは言え、本当に慣れません。。。
ただただ、この島での経験を胸に、新たな土地で頑張って欲しいと願うばかりです。

2013040302.jpg
4月に入り、次は新しい先生や仲間を迎える【出迎え式】
こちらは、まだお互い分からない状態なので期待と不安で手探り状態。
こんなドキドキも新学期ならでは、です。

さあ、新学期が始まります。
新しいスタート!
精一杯、努力して楽しむべし。



スポンサーサイト

● COMMENT ●

Re: タイトルなし

> フェリーの見送り風景は、
> きっと賑やかな中にも、思い出が一杯詰まっていて
> 胸がキュンとなることでしょうね。

はい。。。
船は電車や飛行機のように直に出発しないので、ゆっくりと離れていくその間がなんとも切なくって悲しくって、、。
慣れないです。本当に、。
船での別れと言うのは、その風景が脳裏に焼きつくようで、出島者の方々もその別れの時の風景をよく覚えている、とおっしゃいます。
それはそれは切なくって、覚悟を決めて出て行ったのでしょう、、。

数年前の夏に口永良部にお邪魔した時は、
フェリーの時刻とは関係なしに、友人の船で行ったので
港は閑散としていましたが
フェリーの見送り風景は、
きっと賑やかな中にも、思い出が一杯詰まっていて
胸がキュンとなることでしょうね。
昔、宮之浦港で、そんな光景を3月に沢山見た想い出があります。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kerabu.blog.fc2.com/tb.php/188-b0a968bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

金岳小・中学校入学式 «  | BLOG TOP |  » 春・春・春

プロフィール

島女

Author:島女
屋久島の北西に位置するひょうたんの形をした小さな火山島、それが口永良部島です。
一日一便の船が唯一の交通手段という離島だからこそ、ココにはのんびりとした時の流れが残っています。
ブログを通じでこの島の魅力、そして日々の暮らしぶりをお伝えしていきたいと思っています。

名言集

presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山 (20)
海 (12)
魚・貝・エビetc (13)
植物 (35)
鳥・昆虫 (3)
エラブオオコウモリ (4)
国立公園 (3)
歴史 (4)
お菓子 (23)
料理 (15)
仕事 (9)
夜光貝 (1)
学校 (31)
家族 (19)
行事 (50)
皆既日食 (2)
お知らせ (38)
未分類 (11)
風景 (13)
その他 (6)
暮らしぶり (10)
噴火 (5)
口永良部島の紹介 (2)

月別アーカイブ

リンク







このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

管理人へのメッセージは、こちらからお願いします。 頂いたメールは全てありがたく読ませていただいていますが、お返事できない場合もあります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

島女のグリムス

ブログランキング



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ



ブログランキング