2017-10

エラブの竹の子 - 2013.06.18 Tue

竹の子採り

今の旬の味は竹の子!
口永良部島の竹は大名竹(だいみょうちく)という種類で、その竹の子が絶品なんです。

この時期、島民は、朝早くから竹やぶの中に入ってポキポキと竹の子採りに出かけます。
雨が降ってまた竹の子が出てきて、そしてまた採りに行って、保存用に茹でたり塩漬けにしたり、と皆大忙し!
自分達が食べる分だけでなく、島を出た子供達に送ったりするのでその量は半端ナイ感じ。
しかも、島のじいちゃんばあちゃん達は竹の子を見つけるのも処理するのも本当に早くって感心します。。。

竹の子料理の数々、、

我が家も毎晩いろいろな竹の子料理を楽しんでいます。
定番の竹の子ご飯、中華風に炒め物にしたり、炊いたり(写真はアオサのりを加えて香り高いお味に仕上がりました)、それから茹でたけのこを梅肉であえたのもちょっと箸休めに美味しい一品。
それでも一番美味しいのは天ぷらかな、
灰汁が全くないのでえぐみがなく、竹の子本来の味を楽しめます。
本当に美味しいんですよ~
スポンサーサイト

● COMMENT ●

Re: いつも

コメントありがとうございます。
そうなんです。この島は時間に余裕がないと来れない所です。
そのための不便さ、だからこそ残っている良い所、、。
色々ですが、この島が好きだとおっしゃっていただくと嬉しいですv-238

いつも

楽しく拝見してます
十数年前になりますが三回ほど来島させて頂き本当に大好きな島です
時間に余裕がなくなかなか行けないのが残念ですが…


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kerabu.blog.fc2.com/tb.php/197-8adcab49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夕景のあじさい «  | BLOG TOP |  » ストロベリー・ロード

プロフィール

島女

Author:島女
屋久島の北西に位置するひょうたんの形をした小さな火山島、それが口永良部島です。
一日一便の船が唯一の交通手段という離島だからこそ、ココにはのんびりとした時の流れが残っています。
ブログを通じでこの島の魅力、そして日々の暮らしぶりをお伝えしていきたいと思っています。

名言集

presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山 (20)
海 (13)
魚・貝・エビetc (13)
植物 (35)
鳥・昆虫 (3)
エラブオオコウモリ (4)
国立公園 (3)
歴史 (4)
お菓子 (23)
料理 (15)
仕事 (9)
夜光貝 (1)
学校 (31)
家族 (19)
行事 (52)
皆既日食 (2)
お知らせ (38)
未分類 (11)
風景 (14)
その他 (6)
暮らしぶり (11)
噴火 (5)
口永良部島の紹介 (2)

月別アーカイブ

リンク







このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

管理人へのメッセージは、こちらからお願いします。 頂いたメールは全てありがたく読ませていただいていますが、お返事できない場合もあります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

島女のグリムス

ブログランキング



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ



ブログランキング