2017-08

台風対策 - 2013.10.09 Wed

2013100901.jpg

7日、久しぶりに大きな台風が来そう、と今回はばっちり台風対策をしました。
雨戸をガラガラと閉じれれば良いのですが、私達は古い家に住んでいるので備え付けの雨戸がなく、台風の時はこうやって窓が折れた枝などが飛んできて割れないように、と板を打ったつけて固定してしまいます。
これを風雨が激しくなる前にしてしまうので、台風対策をすると家の中は昼間でも真っ暗!
男の人はこうやって外回りの準備を進める中、お母さんは停電が長引いても食べる物に困らないように、とご飯を早めに炊いておいたりして用意をします

2013100902.jpg

私は、8日朝、起きた時に停電していると困るなあ、と思いあわててパンを焼きました。
成型するのが楽チンにオーブントレーでバーンと!(焼いたのはお惣菜パンとして「チーズマヨパン」、それからおやつ用に「チョコレートパン」)

結局、台風はだいぶそれてくれて、時折雨が強く降る程度で過ぎ去ってくれたのでよかったです。
停電もする事なく無事に朝を迎えることが出来ました
8日の朝は、電気をつけ、普通に焼いておいた「チーズマヨパン」を食べて子供達は学校へ出て行きました。

そうそう、ぶら下げておいた「島バナナ」は朝起きたらボタボタと下に落ちていたなあ。。。
夜、風が強かったので家が揺れたせいかな。
2013100903.jpg
スポンサーサイト

● COMMENT ●

前田の家

口永良部島より、ブログへのコメントありがとうございます。私がこの島に来る前(2000年)に台風で柱ごとずれ落ちてクレーン車でひっぱったと聞いた事がありましたが、屋根も飛んでいたんですね。それでも大事に住んでいます。ただ、シロアリにだいぶやられていて、、、。

1996年、前田のこのおうちに居候した時に台風が来て、お風呂場の屋根が吹っ飛びました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kerabu.blog.fc2.com/tb.php/213-120537ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

山葡萄ではなかったガネブ «  | BLOG TOP |  » 金岳小中学校・口永良部島民 大運動会

プロフィール

島女

Author:島女
屋久島の北西に位置するひょうたんの形をした小さな火山島、それが口永良部島です。
一日一便の船が唯一の交通手段という離島だからこそ、ココにはのんびりとした時の流れが残っています。
ブログを通じでこの島の魅力、そして日々の暮らしぶりをお伝えしていきたいと思っています。

名言集

presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山 (20)
海 (12)
魚・貝・エビetc (13)
植物 (35)
鳥・昆虫 (3)
エラブオオコウモリ (4)
国立公園 (3)
歴史 (4)
お菓子 (23)
料理 (15)
仕事 (9)
夜光貝 (1)
学校 (31)
家族 (19)
行事 (50)
皆既日食 (2)
お知らせ (38)
未分類 (11)
風景 (13)
その他 (6)
暮らしぶり (10)
噴火 (5)
口永良部島の紹介 (2)

月別アーカイブ

リンク







このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

管理人へのメッセージは、こちらからお願いします。 頂いたメールは全てありがたく読ませていただいていますが、お返事できない場合もあります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

島女のグリムス

ブログランキング



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ



ブログランキング