2017-08

1月の風景 - 2014.01.12 Sun

2014011201.jpg
↑写真は、7日に行われた“鬼火焚き”。

“鬼火焚き”は、九州地方で正月7日に行う火祭りで、火の中にお札や門松・お飾りなどを投げ込み竹が勢いよくはじける音で鬼(厄・災難・病気)を退治し、また災難が無かったことを感謝する行事です。
島ではこの時、お供えしていた鏡餅を焼いて食べます。
そうそう、今年は門松の竹でお神酒を入れるコップを作ってくれました。カッコいい~(でも、お神酒がはいりすぎちゃう!)。

これが終わると学校も始まりすっかり日常モードですね。
早く生活リズムを戻さないと!

大晦日からお正月にかけてなんやかんやと忙しく、そんな中、家族みんなで採ったシャシャンボをずっと置いておいたままにしていたので時間を見つけ選別(痛んだ果実を取り除く)作業をしています。
2014011202.jpg
ジャム作りの本を読んで作り方を研究したり、シャシャンボの実をデッサンしたり、とやりたい事がいっぱい!
ジャムを使ったスィーツ作りも同時進行で。
2014011203.jpg
シャシャンボジャムを使ったチョコレートケーキのレシピを完成させたくって作り方から使うチョコレートを変えて作ってみたりとせっせと試作と試食を繰り返しています。
奥深い世界だ~。。。
イロイロ作りすぎて家族みんなに意見を求めるもんだから子供達は食べる前から「美味しい!」と言い出す始末。。。
ちょっとやりすぎかなあ。。。
2014011204.jpg
寒い日が続いています
南の方の島とは言え、ココもいっちょ前に寒いです。
でも、まだこの冬は雪がふっていないなあ。。。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kerabu.blog.fc2.com/tb.php/226-274a8ec0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「フェリー太陽」の代船「ふみ丸」 «  | BLOG TOP |  » 謹賀新年

プロフィール

島女

Author:島女
屋久島の北西に位置するひょうたんの形をした小さな火山島、それが口永良部島です。
一日一便の船が唯一の交通手段という離島だからこそ、ココにはのんびりとした時の流れが残っています。
ブログを通じでこの島の魅力、そして日々の暮らしぶりをお伝えしていきたいと思っています。

名言集

presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山 (20)
海 (12)
魚・貝・エビetc (13)
植物 (35)
鳥・昆虫 (3)
エラブオオコウモリ (4)
国立公園 (3)
歴史 (4)
お菓子 (23)
料理 (15)
仕事 (9)
夜光貝 (1)
学校 (31)
家族 (19)
行事 (50)
皆既日食 (2)
お知らせ (38)
未分類 (11)
風景 (13)
その他 (6)
暮らしぶり (10)
噴火 (5)
口永良部島の紹介 (2)

月別アーカイブ

リンク







このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

管理人へのメッセージは、こちらからお願いします。 頂いたメールは全てありがたく読ませていただいていますが、お返事できない場合もあります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

島女のグリムス

ブログランキング



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ



ブログランキング