2017-10

「フェリー太陽」の代船「ふみ丸」 - 2014.02.06 Thu

2014020601.jpg

「フェリー太陽」の海難事故から 口永良部島⇔屋久島 の間は「ふみ丸」が運航しています。
通常 口永良部島(11時)発→屋久島(12時)着 折り返し 屋久島(13時)発→口永良部島(14時)着
定員は12名で 車両を乗せることは出来ません。

それでも、大概の荷物は「ふみ丸」に乗せられるので日常生活に困る事はありません。
毎日、屋久島でも口永良部島でも荷物の出し入れはリレー方式で運ばれてきます。
こういう非常事態はやっぱり連携プレーですね!
毎日頑張ってくれている船長さんや荷物をエッサ、エッサとリレーしてくれている運送関係者の方々の顔が目にうかび、「荷物がきちんと届くって素晴らしい!」と 今まで当たり前に感じていた事にも感謝の日々です。

それでも工事関係の材料や燃料、さらにはし尿汲み取りの車など、どうしても必要な大きな荷物があります。
それらは月に何回か「貨物船 みさき」が助っ人に来てくれる事となりました
2014020602.jpg
大きな船で、荷物の出し入れはお尻から!
今まで1月に一回、2月3日、次は17日に来てくれると聞いています。
3日に来てくれた時、久々にボーという汽笛の音を聞いて嬉しかった!(「ふみ丸」は汽笛がないので、、)

それにしてもやっぱり「フェリー太陽」が来ないとなかなか大変です。いつになったら帰ってくるのかなあ。。。

あっという間に2月に入ってしまいました。
既に娘達はバレンタインデーのチョコレート作りが気になる様子。
それぞれ、バラバラに手作りするので作るものがかぶらないようにと姉妹で協議しているようです。

チョコレートと言ったら 先日、“しゃしゃんぼ”に合うチョコレートを研究したくって、ついに買ってしまったVALRHONA(バローナ)のチョコレート3種。
2014020603.jpg
チョコレートの世界の奥深い事!
カカオの割合だけでなく、産地やら何やらで本当に個性が様々で面白すぎ!
それだけで夫々美味しいのだけど、さらに“しゃしゃんぼ”と一緒になると、、、。
『コレとだと個性が消されてしまう、。』とか『バランスがいい』とか
それでも結局どれもそれぞれ美味しくって、難しい、そして楽しいです
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kerabu.blog.fc2.com/tb.php/227-7c15f0fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タンカンコンフィ «  | BLOG TOP |  » 1月の風景

プロフィール

島女

Author:島女
屋久島の北西に位置するひょうたんの形をした小さな火山島、それが口永良部島です。
一日一便の船が唯一の交通手段という離島だからこそ、ココにはのんびりとした時の流れが残っています。
ブログを通じでこの島の魅力、そして日々の暮らしぶりをお伝えしていきたいと思っています。

名言集

presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山 (20)
海 (13)
魚・貝・エビetc (13)
植物 (35)
鳥・昆虫 (3)
エラブオオコウモリ (4)
国立公園 (3)
歴史 (4)
お菓子 (23)
料理 (15)
仕事 (9)
夜光貝 (1)
学校 (31)
家族 (19)
行事 (52)
皆既日食 (2)
お知らせ (38)
未分類 (11)
風景 (14)
その他 (6)
暮らしぶり (11)
噴火 (5)
口永良部島の紹介 (2)

月別アーカイブ

リンク







このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

管理人へのメッセージは、こちらからお願いします。 頂いたメールは全てありがたく読ませていただいていますが、お返事できない場合もあります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

島女のグリムス

ブログランキング



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ



ブログランキング