2017-08

「本村区支援金口座」開設のお知らせ - 2015.08.02 Sun

避難生活の長期化が懸念される中、口永良部島内のダメージは確実に蓄積されていくと考えられます。
帰島後には個人の生活再建と同時に集落内も環境整備に多くの労力が必要です。
口永良部島では噴火前から人材不足が問題となってきましたが、帰島後はさらに人材不足が深刻化するでしょう。

私たちは、三宅島などの事例を学び、口永良部島独自の支援対策に使う予算を獲得し復興にかかる人件費用として活用する事で、作業をして頂く方の精神的負担や生活負担を軽減できると考え「本村区支援金口座」を開設しました。
 また、この支援金の活用は湯向地区も含まれます。(窓口を一本化しました。)

【支援金の基本的活用方】
・基本は、地区役員が島民の意見を集約しながら活用法を検討協議して決定、執行致します。
・支援金は個人的に要求される物質的な物に使用するのではなく、作業にかかる人件費補助に使用する事を基本とし柔軟に活用します。(島内外ボランティアの補助支援、専門作業者の人件費などの補助支援)
・区が管理する温泉施設などの改修工事にかかる人件費の補助支援に使用します。
・島内、地区内の環境整備や草刈り機械、清掃に掛る車両の燃料費などに使用します。
・本村区、湯向区で早い復興と更なる振興へ繋がる活用を心がけていきます。


金融機関名: 種子屋久農業協同組合 上屋久支所
口座名義:  本村区支援金 本村区区長 林信昭
 (ホンムラクシエンキン ホンムラククチョウ ハヤシノブアキ)
口座(普通)番号: 0025451

<ご注意>申し訳ありませんが、ご寄付は税金控除の対象になりません。

どうぞよろしくお願いいたします。
20150802.jpg
スポンサーサイト

● COMMENT ●

Re: ブログ内容を参考にすること

支援金口座については他でもご確認下さい。
ブログ掲載写真の掲載に関しては、ご希望の2枚のうち、新岳の写真に関してはOKです。よろしくお願いいたします。

Re: 支援金口座の掲載について

> はじめまして。月刊誌「地図中心」という雑誌に、口永良部島噴火についての記事を寄稿する予定です。
> 内容は火山学風となりますが、避難状況としてブログの内容も参考にさせていただきたく思います。

参考にして頂ければ幸いです。ただし、このブログは、一個人として感じたことを書かせていただいているのであくまでも参考になさって下さい。

> また、本村区支援金口座について記載してよろしいでしょうか?

こちらについては、全く問題ありません。


管理者にだけ表示を許可する

秋のイベント(敬老祝賀会と運動会) «  | BLOG TOP |  » 子供たちの避難生活②

プロフィール

島女

Author:島女
屋久島の北西に位置するひょうたんの形をした小さな火山島、それが口永良部島です。
一日一便の船が唯一の交通手段という離島だからこそ、ココにはのんびりとした時の流れが残っています。
ブログを通じでこの島の魅力、そして日々の暮らしぶりをお伝えしていきたいと思っています。

名言集

presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山 (20)
海 (12)
魚・貝・エビetc (13)
植物 (35)
鳥・昆虫 (3)
エラブオオコウモリ (4)
国立公園 (3)
歴史 (4)
お菓子 (23)
料理 (15)
仕事 (9)
夜光貝 (1)
学校 (31)
家族 (19)
行事 (50)
皆既日食 (2)
お知らせ (38)
未分類 (11)
風景 (13)
その他 (6)
暮らしぶり (10)
噴火 (5)
口永良部島の紹介 (2)

月別アーカイブ

リンク







このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

管理人へのメッセージは、こちらからお願いします。 頂いたメールは全てありがたく読ませていただいていますが、お返事できない場合もあります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

島女のグリムス

ブログランキング



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ



ブログランキング