2017-10

「口永良部島写真展」アイランダーへの出展 - 2015.11.25 Wed

口永良部島、11月21・22日の2日間、池袋(東京)で行われた「アイランダー2105」へ出展してまいりました!

“口永良部島ガイド協会”と“広島大学総合博物館”そして“慶応義塾大学  長谷部葉子研究会(教育)&池田靖史研究会(建築)”による それぞれの視点から口永良部島を切り取り、魅力を発信してこれたと思っています。

2015112502.jpg

会期中、遠方より来場して下さった皆様、本当に心よりお礼申し上げます。
皆さまと直接お話しする事により、改めてパワーを頂きました。
帰島後も一歩一歩頑張ってまいります。

そして、何よりブースの運営に関わって下さったSファミリー、長谷部研究室の先生始め、S君、K君、T君、ORFの疲れもあったであろうにかけつけてくれたY君、Kちゃん、ありがとう~!!N社長も遠方よりこのイベントのために駆けつけて下さいました。
口永良部島島民として、Mさんも一緒に行って下さり心強かった事!皆がいてくれるから私も頑張れました。

2015112501.jpg

発信する事の大切さを分かっていながらもなかなか出来ないでいたような気がします。
今回、アイランダーへ伺い、日本中の島々の頑張っている姿を垣間見れて勉強になりました。

口永良部島は、この島らしさを大切に、それでも発展していく道を進むべく変わっていかなければなりませんね。

帰島のめども立ってきた事ですし、明るい未来に向け前進してまいります。

「口永良部島写真展」は、11月29日(日)より12月19日(土)まで、屋久島環境文化村センター(宮之浦)にて展示されます。
今回の展示会場の中で、一番ゆっくりと展示出来る会場ですので、多くの方々にご覧になって頂きたいと思っております。
どうぞよろしくおねがいいたします。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

口永良部島写真展(屋久島環境文化村センター) «  | BLOG TOP |  » 「口永良部島写真展」②

プロフィール

島女

Author:島女
屋久島の北西に位置するひょうたんの形をした小さな火山島、それが口永良部島です。
一日一便の船が唯一の交通手段という離島だからこそ、ココにはのんびりとした時の流れが残っています。
ブログを通じでこの島の魅力、そして日々の暮らしぶりをお伝えしていきたいと思っています。

名言集

presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山 (20)
海 (13)
魚・貝・エビetc (13)
植物 (35)
鳥・昆虫 (3)
エラブオオコウモリ (4)
国立公園 (3)
歴史 (4)
お菓子 (23)
料理 (15)
仕事 (9)
夜光貝 (1)
学校 (31)
家族 (19)
行事 (52)
皆既日食 (2)
お知らせ (38)
未分類 (11)
風景 (14)
その他 (6)
暮らしぶり (11)
噴火 (5)
口永良部島の紹介 (2)

月別アーカイブ

リンク







このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

管理人へのメッセージは、こちらからお願いします。 頂いたメールは全てありがたく読ませていただいていますが、お返事できない場合もあります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

島女のグリムス

ブログランキング



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ



ブログランキング