2017-10

口永良部島へ帰島 - 2015.12.30 Wed

2015123001.jpg

5月29日の新岳噴火から7か月の間、避難先の屋久島の方々には本当にお世話になりました。
12月29日、我が家は無事、口永良部島へ帰島いたしました。

2015123002.jpg

当初、長期化するであろうと言われていた避難生活がこうやって年内帰島が叶い、お正月を口永良部島で過ごせるだなんて夢のようです。

2015123003.jpg

避難生活の間は、日々の生活を整える事に精一杯で、目まぐるしい毎日を過ごしていました。
子供たちの学校のこと、生活のこと、仕事のこと、たくさんの方々が案じてくださり、ご支援やご協力をいただきながら、なんとか暮らしてこれました。心より御礼申し上げます。

子供たちにとって、それぞれに大切な“今”という時を口永良部島で過ごせなった事、なんだか、それはそれでよい経験であったと思っています。島外へ出る事により、客観的に口永良部島を想い、考え、語る機会へと変わった事は、貴重な経験でした。
そして、何より屋久島にお友達がいっぱい出来、沢山の繋がりが出来た事は大きな“宝”となりました。

お世話になった屋久島の方々、暖かく私たちを受け入れて下さって、本当にありがとうございました。
避難生活の間、不安を抱えながらも、皆さんのお心遣いがありがたく、心温まり、そして楽しい経験・思い出をいっぱいいただいて帰島しました。
噴火というきっかけではありましたが、これを機会に屋久島と口永良部島の交流がますます盛んになります事を祈願しております。

2015123004.jpg

気づけば、年の暮れ。
口永良部島に帰ってきて、あれもこれも気になり、ちっともゆっくり過ごせそうもありませんが、自分たちが頑張れる場所に戻ってこれたのだから、ゆっくり、じっくり進めていきます。

ではでは、健やかな新年をお迎えになられますよう、心よりお祈り申し上げます。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

Re: タイトルなし

昨年はご挨拶もままならず、帰島となり失礼いたしました。無事、口永良部島で正月を迎える事が出来ました。避難中は、火山と寄り添い、自然の恵みを日々受けて暮らすこの島の暮らしぶりというのを考えさせられました。島に寄り添い、島を誇りにこれから頑張ってまいります。

毎日大変だと思いますが、鬼火焚きの様子などが昨日写っていてよかったなーと思いました。これからもがんばってください。

島に戻ってからもたくさん大変なことがあると思いますが、島の皆さんがどうか、健やかでありますように。

帰島、よかったですね

島の皆さまが帰島されたと伺い、嬉しくてメッセージをいたします。
6年程前に島へ観光し、3泊ほどしました。
ガイドさんと一緒に山へ登り、色々親切にしていただきました。
それ以来、島のことが気になり、ブログを拝見していました。
今回の噴火のこと、非常に心配しておりました。
これから復興等、大変だと思いますが、頑張ってください。
私も落ち着いたら島へ行きたいと思います。

先ずは何よりも帰島おめでとうございます。
そしてこれまでの避難生活、本当にお疲れ様でした。
年末年始を迎え、何かと大変だとは思いますが
先ずはゆっくりお身体をお休めください。


管理者にだけ表示を許可する

口永良部島での生活がスタート «  | BLOG TOP |  » 餅つき会&クリスマス会@屋久島

プロフィール

島女

Author:島女
屋久島の北西に位置するひょうたんの形をした小さな火山島、それが口永良部島です。
一日一便の船が唯一の交通手段という離島だからこそ、ココにはのんびりとした時の流れが残っています。
ブログを通じでこの島の魅力、そして日々の暮らしぶりをお伝えしていきたいと思っています。

名言集

presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山 (20)
海 (13)
魚・貝・エビetc (13)
植物 (35)
鳥・昆虫 (3)
エラブオオコウモリ (4)
国立公園 (3)
歴史 (4)
お菓子 (23)
料理 (15)
仕事 (9)
夜光貝 (1)
学校 (31)
家族 (19)
行事 (52)
皆既日食 (2)
お知らせ (38)
未分類 (11)
風景 (14)
その他 (6)
暮らしぶり (11)
噴火 (5)
口永良部島の紹介 (2)

月別アーカイブ

リンク







このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

管理人へのメッセージは、こちらからお願いします。 頂いたメールは全てありがたく読ませていただいていますが、お返事できない場合もあります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

島女のグリムス

ブログランキング



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ



ブログランキング