2017-08

噴火警戒レベル3へ - 2016.06.15 Wed

ついに口永良部島の噴火警戒レベルが「5(避難)」から「(入山規制)」へ下がりました!

夕景」や自宅のある前田地区は、昨年12月に帰島後もレベルが下がらずに避難指示が継続されていましたが、これでようやっと自宅へ戻れそうです。

本当に長かった、、。

2015061501.jpg
島外避難している間、島に帰って早く前田からの夕焼けが見たいとずっと願っていました。
一時帰島で短時間の口永良部島での滞在の時も、「夕景」のテラスに座り『やっぱりココで暮らしたい。』と思いました。
そして帰島してからは、近くに戻ってきているのに帰れないというもどかしさを日々感じていました。

家の前の滑り台やブランコ、集落を彩る花々、集落内に点在するガジュマルの木を飛び交うエラブオオコウモリ、、、
そんな日常のある前田集落へやっと帰れる日が近づいているのを本当に嬉しく思います。

2016061502.jpg
スポンサーサイト

● COMMENT ●

NHK「72時間」に口永良部島の方が出演される。

昨夜の6月17日のNHK「72時間」に口永良部島の方が出演されました。鹿児島の桜島フェリーの番組で、桜島のトラクターを口永良部島に運ぶという内容でした。トラクターで畑を耕しイモを育てて、焼酎を作るということでした。少しずつ口永良部島が復興しているのが分かりました。

Re: よかった。

ありがとうございます。今回の噴火で色々な経験をしましたが、何より屋久島との繋がりが深まりました。子供達も屋久島のお友達がいっぱい出来、再会を心待ちにしています。私自身も屋久島生活を体験して屋久島の行事や祭りなど楽しく参加させて頂きました。今となっては良い経験だったと思います。

Re: よかったですね

ありがとうございます!今、島に帰ったという事、そして前田で暮らすという事の意味する事を痛感しています。あんまり深く考えなくても先人方はそうして暮らしてきたのですよね。火山島で生きるというのは自然を意識して暮らすという事ですね。でも、それはきっと当たり前の事なのかも、とも思います。

よかったですね

帰島されてからの様子をこのブログやテレビ報道などを通じてみて、早く前田集落に戻れる日が来ることを願っていました。本当に良かったです。このまま火山活動が落ち着いて平穏な日々が続いていくことをお祈りしています。

よかった。

長い間たいへんでしたね。これからもまだまだでしょうが、立ち入り禁止の解除、とりあえずよかったです。
がんばってください。


管理者にだけ表示を許可する

元通りの生活へ向けて、 «  | BLOG TOP |  » 金峯神社の大祭へ向けて~棒踊り・日の本踊りの練習スタート~

プロフィール

島女

Author:島女
屋久島の北西に位置するひょうたんの形をした小さな火山島、それが口永良部島です。
一日一便の船が唯一の交通手段という離島だからこそ、ココにはのんびりとした時の流れが残っています。
ブログを通じでこの島の魅力、そして日々の暮らしぶりをお伝えしていきたいと思っています。

名言集

presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山 (20)
海 (12)
魚・貝・エビetc (13)
植物 (35)
鳥・昆虫 (3)
エラブオオコウモリ (4)
国立公園 (3)
歴史 (4)
お菓子 (23)
料理 (15)
仕事 (9)
夜光貝 (1)
学校 (31)
家族 (19)
行事 (50)
皆既日食 (2)
お知らせ (38)
未分類 (11)
風景 (13)
その他 (6)
暮らしぶり (10)
噴火 (5)
口永良部島の紹介 (2)

月別アーカイブ

リンク







このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

管理人へのメッセージは、こちらからお願いします。 頂いたメールは全てありがたく読ませていただいていますが、お返事できない場合もあります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

島女のグリムス

ブログランキング



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ



ブログランキング