2017-10

十五夜のお祭り - 2016.09.16 Fri

2016091601.jpg
9月15日は十五夜さんでしたが
皆様の地域ではどんな風に十五夜(中秋の名月)を楽しみましたか?

口永良部島では、各家庭より出された萱(かや)を練って綱を作り、綱引きとお相撲をとって秋の夜を楽しみます。
2016091602.jpg
お月さまが出ると始まるお祭りなので 雨や曇りなどで天候が悪いと行われない年もあります。
今年は朝方、大雨が降っていたのでどうなるのか心配でしたが、午後には晴れ、どうにか行う事が出来ました。
2016091603.jpg
相撲も終わって帰ったのは9時頃だったかな、。
“先生子供達”の綱引きで勝った子供達は先生方より『宿題ナシ』にして頂いて、心置きなく心地よい月夜を楽しむことが出来ました。

2016091604.jpg
綱は男の人達が昼過ぎより集まり練って作ります。
持ち手は葛(かずら)で、これも、当日 山に行って採ってきました。
萱(かや)の草の香りとまだしっとりとした葛(かずら)の持ち手の綱はなんともフレッシュでステキです!
そうそう、綱には頭としっぽがあって(竜?!)、綱引きが始まるまでは頭を持ち上げお供えします。(冒頭の写真)

この【綱練り】もそうですが、綱引きの時に歌う【十五夜の歌】など、先人の方々の想いがつまった伝統行事なのでこれからも大切に受け継いでいかないといけませんね。

そうそう、十五夜の時に“おはぎ”を食べるのも関東出身の自分にとってはこちらに来てから始めた慣わし。
郷に入っては郷に従え、で今年もたくさん“おはぎ”を作って食べました。
2016091605.jpg


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

敬老祝賀会 «  | BLOG TOP |  » 島暮らしのススメ(南海ひょうたん島留学)

プロフィール

島女

Author:島女
屋久島の北西に位置するひょうたんの形をした小さな火山島、それが口永良部島です。
一日一便の船が唯一の交通手段という離島だからこそ、ココにはのんびりとした時の流れが残っています。
ブログを通じでこの島の魅力、そして日々の暮らしぶりをお伝えしていきたいと思っています。

名言集

presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山 (20)
海 (13)
魚・貝・エビetc (13)
植物 (35)
鳥・昆虫 (3)
エラブオオコウモリ (4)
国立公園 (3)
歴史 (4)
お菓子 (23)
料理 (15)
仕事 (9)
夜光貝 (1)
学校 (31)
家族 (19)
行事 (52)
皆既日食 (2)
お知らせ (38)
未分類 (11)
風景 (14)
その他 (6)
暮らしぶり (11)
噴火 (5)
口永良部島の紹介 (2)

月別アーカイブ

リンク







このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

管理人へのメッセージは、こちらからお願いします。 頂いたメールは全てありがたく読ませていただいていますが、お返事できない場合もあります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

島女のグリムス

ブログランキング



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ



ブログランキング