FC2ブログ

2019-12

口永良部島フェア@離島キッチン日本橋店 - 2018.04.02 Mon

現在、東京(日本橋)にある飲食店「離島キッチン日本橋店」で口永良部島フェアを開催しています!

人口100人ほどの小さな島にとって、都心部で島の情報発信をするというのは大変な事です。
そして、島の豊かな食材は売る目的で育てたものはほとんどなく、自然の恵みであるからこそ大量に用意することは難しいのが現状です。

062.jpg
(↑島の海岸に自生するボウフウ(長命草)も今回のフェアで食べれるようです!)

それでも東京で口永良部島フェアをしよう、だなんて!
難しい事を承知で知恵を出し合い今回のイベントが実現しているのは、口永良部島に関わってくれている慶應義塾大学の口永良部島プロジェクトメンバーの頑張りあっての事!

彼らが感じる口永良部島をスペシャルメニューや内装で表現してくれている様子は、島民の私にとっても新鮮で嬉しく思います。
口永良部島フェアの紹介の中でチラッと見ましたが、手書きのランチョンマットもカワイイ!

東京周辺にお住まいの方、是非是非、機会を作って足をお運びください。


●場所:離島キッチン日本橋店(東京都中央区日本橋室町2-4-3日本橋室町野村ビルB1)
●開催日程:4/1〜4/30
●営業時間: 11:00~22:00 (料理L.O. 21:00 ドリンクL.O. 21:30)(定休日:なし)
●アクセス:東京メトロ銀座線・半蔵門線 三越前駅A9出口徒歩1分、JR総武快速線新日本橋徒歩3分(駅直結)



店内では口永良部島の子ども達が作成した映像(タイトル:小さな島)もご覧いただけます。
こちらの映像、昨年度、島の子供達が『口永良部島の良い所を島外の人に伝えたい!』と作成したものです。
島に来た事のない方にも口永良部島の雰囲気が伝わる映像になっていると思います。
title_1.jpg
映像作り、実は昨年度始めて子ども会で挑戦しました。
映像のテーマ決めの際、作るのなら島の良い所を伝える映像を作りたい、と「島の良い所は何だろう?」とか 「どういう事を皆に知って欲しいのかな?」と意見を出し合い一つのテーマに絞っていったり、役割分担をして映像を仕上げていく作業は本当に面白く勉強になりました。
国語、理科、社会といった教科を超えた総合的な学びというのでしょうか、地域学習にもとても有効だと感じます。

2017110702.jpg
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

金岳中学校入学式 «  | BLOG TOP |  » お見送り

プロフィール

島女

Author:島女
屋久島の北西に位置するひょうたんの形をした小さな火山島、それが口永良部島です。
一日一便の船が唯一の交通手段という離島だからこそ、ココにはのんびりとした時の流れが残っています。
ブログを通じでこの島の魅力、そして日々の暮らしぶりをお伝えしていきたいと思っています。

名言集

presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山 (21)
海 (16)
魚・貝・エビetc (16)
植物 (37)
鳥・昆虫 (3)
エラブオオコウモリ (5)
国立公園 (3)
歴史 (4)
お菓子 (26)
料理 (15)
仕事 (9)
夜光貝 (1)
学校 (38)
家族 (19)
行事 (63)
皆既日食 (2)
お知らせ (50)
未分類 (12)
風景 (19)
その他 (7)
暮らしぶり (16)
噴火 (8)
口永良部島の紹介 (2)
子供の活動 (1)

月別アーカイブ

リンク







このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

管理人へのメッセージは、こちらからお願いします。 頂いたメールは全てありがたく読ませていただいていますが、お返事できない場合もあります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

島女のグリムス

ブログランキング



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ



ブログランキング