FC2ブログ

2019-12

噴火警戒レベル4 - 2018.08.17 Fri

8月15日、口永良部島の噴火警報が発表され、噴火警戒レベルが4(避難準備)へ引き上げられました。

火山性地震が増加している事、震源が2015年5月の噴火前に発生した地震と概ね同じ場所であると推定される事から
今後、火山活動が更に高まる可能性があるとの事です。

ここ数日、雲が山頂を覆っていたため新岳の様子を見る事が出来ませんでしたが、今日は久しぶりに新岳を見る事が出来ました。
2018081701.jpg

噴煙も増えているような気がします。

体に感じる地震はないけれども最近は風向きによって硫黄の匂いがきつく『大丈夫かなあ、』と思っていた所でした。

私達島民はいつ 噴火→避難 になっても大丈夫なように準備をしています。
いざ噴火をしたらまず冷静に一時避難所へ避難する。それを徹底するのみです。

噴火警戒レベルが上がったニュース(TV)の中で前回噴火した際の映像が流れたため、もう噴火したのでは、と思われた方が多いそうです。
まだ噴火していません。
そして、おそらく噴火はするのだろうと心構えをしている所です。
また、私達島民はこれを冷静を受け入れ対応しています。

私から見れば、都会で人が起こす恐ろしい事件に巻き込まれる方がよっぽど恐ろしいと感じます。
自然災害の中でも火山はデータがとられ昔は突発的であったかもしれませんが、今はある程度準備が出来る自然災害だと思います。だからこそ出来る範囲で被害を最小限に抑えられるように、と思います。
2018081702.jpg

ご心配おかけしております。
それでも自然と共に生きるという事はこういう事だと思います。
スポンサーサイト



● COMMENT ●

Re: タイトルなし

都会で大きな自然災害(人災も)が起きたら、大変だろうなあ、と思います。
ココでは何か起きたら、というシュミレーションが出来るし他の方と連携する事が出来る。
噴火警戒レベルが上がり、「今噴火したらどうする?」というシュミレーションはしょっちゅうしています。

やっと島に帰れて、生活を取り戻したところでしたのにね(・・;)

私の住む鹿児島市も、桜島がありますので、決して他人事ではありません(・・;)

噴火、特に地震は突然ですから、普段から備えて、その時がきたら、避難する

それしかないと思います

クチエラブの皆さんが、それを3年前に、全国におしえてくれましたよね(^-^)

なのに、小さい子どもがいるのに、何もしていないわが家…
防災グッズも買ったけど、どこへいったかしら(・・;)

個人的には、町内会などで、避難訓練は、したほうがいいと思います

でも、市内は、同じ班の人の名前も知らないし、持ち家の方でも、町内会に未加入が多いです
町内会に入っていないなど、ふだん顔を知られていない高齢の方や、体の不自由な方は、逃げ遅れてしまいます(・・;)

だからこそ、町内会って、係りはみんな嫌がるけど、実は一番大事な集団だと思います

前に、テレビで、昼間に避難訓練しても、夜間に災害が起きたら、視界も悪くなるので、夜間に訓練したところが紹介されました

夜間は、避難するまでに、かなり時間がかかったそうです

クチエラブの皆さんの、連携プレーは、素晴らしかったです


管理者にだけ表示を許可する

備え «  | BLOG TOP |  » 第一回 口永良部島未来会議

プロフィール

島女

Author:島女
屋久島の北西に位置するひょうたんの形をした小さな火山島、それが口永良部島です。
一日一便の船が唯一の交通手段という離島だからこそ、ココにはのんびりとした時の流れが残っています。
ブログを通じでこの島の魅力、そして日々の暮らしぶりをお伝えしていきたいと思っています。

名言集

presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山 (21)
海 (16)
魚・貝・エビetc (16)
植物 (37)
鳥・昆虫 (3)
エラブオオコウモリ (5)
国立公園 (3)
歴史 (4)
お菓子 (26)
料理 (15)
仕事 (9)
夜光貝 (1)
学校 (38)
家族 (19)
行事 (63)
皆既日食 (2)
お知らせ (50)
未分類 (12)
風景 (19)
その他 (7)
暮らしぶり (16)
噴火 (8)
口永良部島の紹介 (2)
子供の活動 (1)

月別アーカイブ

リンク







このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

管理人へのメッセージは、こちらからお願いします。 頂いたメールは全てありがたく読ませていただいていますが、お返事できない場合もあります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

島女のグリムス

ブログランキング



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ



ブログランキング