FC2ブログ

2019-12

噴火警戒レベル3 - 2018.08.29 Wed

8月29日、噴火警戒レベルが3(入山規制)に下がりました。

8月15日に急にレベル4となり、2週間を目途に様子をみるという事で私達島民は長い2週間を過ごしました。

結論、思うのはレベル4だろうと3だろうと(あるいは2だろうと1だろうと、)住んでいる島民としての対応に変わりはナイという事。
レベルの数値に関係なく、噴火したら逃げる、これだけです。
それでも4という数値が出てしまうと色々な大変さがありました。

私達はどこで何をしている時に噴火をしても、あわてず逃げる準備をしています。
レベル1で噴火した事もあります。(2014年8月の噴火)
だからこそレベルの数値に一喜一憂しないし下がった所ですっかり安心だとは思っていません。
(そもそも、山は噴火もするだろう、ぐらいに思っています。)

でも周りは違う。
数値が出てしまう事の恐ろしさというか大変さというのを実感しました。
私達島民はレベルの数値だけでなく、実感や経験といった所で各々判断出来ます。
でも、島外(都会)の方は数値ありき。
判断基準が万人に分かりやすくなっていくという事の裏に人間の感覚や経験による判断というか、、
数値に頼りすぎていく事の恐ろしさを感じます。


台風が過ぎ、また台風が出来、。

台風の通過後、未熟な果実がいっぱい落ちているのを見つけて子供達がいっぱい緑色のみかんを拾ってきました。
香りの良い“島みかん”の果皮には香り成分がいっぱい。
そうめんの薬味にしたり、ケーキに入れ込みたいと思います。

2018082901.jpg

私は、せっせと銀杏拾いや、まだ使えそうな赤シソの収穫をしてシソジュースを作ったり、
『もったいない精神』(というか『がめつい』精神)で忙しく台所に立っています。

台風が来て、季節も変わっていきます。

先日、家の近くのガジュマルの木にエラブオオコウモリが飛んできたので早速カメラを手に撮影しましたが、まだまだ未熟者ですね、。
2018082902.jpg

エラブオオコウモリは夜行性。
コウモリの良い写真が撮れるようになりたいのですが難しいですね、。

その点、家の猫は最高のモデルさんです。

2018082903.jpg

スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

伊勢えび漁解禁 «  | BLOG TOP |  » 備え

プロフィール

島女

Author:島女
屋久島の北西に位置するひょうたんの形をした小さな火山島、それが口永良部島です。
一日一便の船が唯一の交通手段という離島だからこそ、ココにはのんびりとした時の流れが残っています。
ブログを通じでこの島の魅力、そして日々の暮らしぶりをお伝えしていきたいと思っています。

名言集

presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山 (21)
海 (16)
魚・貝・エビetc (16)
植物 (37)
鳥・昆虫 (3)
エラブオオコウモリ (5)
国立公園 (3)
歴史 (4)
お菓子 (26)
料理 (15)
仕事 (9)
夜光貝 (1)
学校 (38)
家族 (19)
行事 (63)
皆既日食 (2)
お知らせ (50)
未分類 (12)
風景 (19)
その他 (7)
暮らしぶり (16)
噴火 (8)
口永良部島の紹介 (2)
子供の活動 (1)

月別アーカイブ

リンク







このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

管理人へのメッセージは、こちらからお願いします。 頂いたメールは全てありがたく読ませていただいていますが、お返事できない場合もあります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

島女のグリムス

ブログランキング



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ



ブログランキング