FC2ブログ

2019-12

シャシャンボ - 2019.01.26 Sat

冬に採れる果実「シャシャンボ」↓(シャシャンボについてはこちらをご覧ください。)
20190126.jpg
山に自生していて、噴火前はお正月過ぎに家族総出で採りに行ったりしたけれども
火山活動が活発になり、山の周辺が立ち入り禁止区域となったため『シャシャンボを採りに山へ行く』という家族行事はなくなってしまいました。

噴火後は庭で育てている(実生の木を育てた)シャシャンボを頃合いを見て収穫しよう、と思っても
気ぜわしくしていたり、天候などの影響でなかなか収穫できないでいます。

私の“ジャムノート”のメモによると
2016年:避難解除の帰島直後で収穫出来なかった
2017年:6.5kg収穫(庭の木2本分)
2018年:収穫を諦めた(夏の間に大発生したカナブンによる食害で木がダメージを受け実をつけなかった)
そして、
2019年:800g収穫(庭の木1本分)

今年もカナブンの食害ダメージをひきずっている様子で実がまばら、、、
『これだけ、。』と思うぐらい少なく それでも久しぶりにシャシャンボジャムが食べたくって収穫しました。

2019012601.jpg

苦労してつけた実、という感じで水分が少なくちょっとゴワゴワした仕上がりになってしまいましたが
野性味あるすっぱいシャシャンボの味をまた堪能できてヨカッタ。

こんな感じでは幻のジャムになってしまいますね、。
来年こそはいっぱい作りたいなあ。
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

1月29日の噴火 «  | BLOG TOP |  » 1月17日の噴火

プロフィール

島女

Author:島女
屋久島の北西に位置するひょうたんの形をした小さな火山島、それが口永良部島です。
一日一便の船が唯一の交通手段という離島だからこそ、ココにはのんびりとした時の流れが残っています。
ブログを通じでこの島の魅力、そして日々の暮らしぶりをお伝えしていきたいと思っています。

名言集

presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山 (21)
海 (16)
魚・貝・エビetc (16)
植物 (37)
鳥・昆虫 (3)
エラブオオコウモリ (5)
国立公園 (3)
歴史 (4)
お菓子 (26)
料理 (15)
仕事 (9)
夜光貝 (1)
学校 (38)
家族 (19)
行事 (63)
皆既日食 (2)
お知らせ (50)
未分類 (12)
風景 (19)
その他 (7)
暮らしぶり (16)
噴火 (8)
口永良部島の紹介 (2)
子供の活動 (1)

月別アーカイブ

リンク







このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

管理人へのメッセージは、こちらからお願いします。 頂いたメールは全てありがたく読ませていただいていますが、お返事できない場合もあります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

島女のグリムス

ブログランキング



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ



ブログランキング