2017-08

道を彩る花々 - 2010.06.30 Wed

5月頃から白ユリ→オニユリ→ひおうぎ水仙と道を彩る花々が咲き移り、季節の変化を知らせてくれます。

20100630.jpg

口永良部島に来た当初は、植栽計画などされている訳でもないのに四季折々、様々な花が道を咲き飾る様を見て本当に関心しました。

しかも、都心では高級な白ユリがあちらこちらに咲いているのですから、、。

オニユリ(写真)も情熱的なオレンジがきれいなユリです。

ひおうぎ水仙は、島では『トッビョ花』とも呼ばれています。このひおうぎ水仙が咲く頃、ちょうど飛び魚が産卵のために湾に入ってくるため、飛び魚が沢山捕れる時期の花という意味です。

しかし、この花々も鹿にだいぶ食べられて道を彩る花々も少なくなってきてしまいました。

鹿は、花を食べてしまうだけでなく、球根ごと食べてしまうので本当にどうしようもない、、。

今の景観を保存するためには早く鹿対策を講じなければと感じます。

 

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kerabu.blog.fc2.com/tb.php/50-e5e01536
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

網にかかってしまったコウモリ «  | BLOG TOP |  » エラブオオコウモリ

プロフィール

島女

Author:島女
屋久島の北西に位置するひょうたんの形をした小さな火山島、それが口永良部島です。
一日一便の船が唯一の交通手段という離島だからこそ、ココにはのんびりとした時の流れが残っています。
ブログを通じでこの島の魅力、そして日々の暮らしぶりをお伝えしていきたいと思っています。

名言集

presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山 (20)
海 (12)
魚・貝・エビetc (13)
植物 (35)
鳥・昆虫 (3)
エラブオオコウモリ (4)
国立公園 (3)
歴史 (4)
お菓子 (23)
料理 (15)
仕事 (9)
夜光貝 (1)
学校 (31)
家族 (19)
行事 (50)
皆既日食 (2)
お知らせ (38)
未分類 (11)
風景 (13)
その他 (6)
暮らしぶり (10)
噴火 (5)
口永良部島の紹介 (2)

月別アーカイブ

リンク







このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

管理人へのメッセージは、こちらからお願いします。 頂いたメールは全てありがたく読ませていただいていますが、お返事できない場合もあります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

島女のグリムス

ブログランキング



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ



ブログランキング