2017-10

竹の子採り - 2011.06.05 Sun

2011060501.jpg 2011060502.jpg

2011060503.jpg   口永良部島には大名竹(だいみょうちく)の竹林がいっぱいあるのですが、この竹の子が実に美味しい!

まったく灰汁がなく、そのまま(生)天ぷらにしても良し、竹の子ご飯も茹でずにただスライスして炊飯器の中に入れ、味付けをしてスイッチを押せばシャキシャキの美味しい竹の子ご飯が出来てしまうという手軽さです。

土曜日に子供達と竹の子採りに行ったのですが子供達は、竹の子を見つけると「アッタ~!」と大はしゃぎ。

子供でなくても見つけて採るって実にシンプルな嬉しさがあります。

竹の子を採ってきた後も一緒に竹の子の皮むきをしました。

けっこうな力仕事なので、子供は一枚一枚はがして地道にむいてくれました。(力があれば、バリバリと一気にむく方法があります。)

その日は天ぷらで頂きました。今日(日曜日)は、保存用にピクルスを作ったり、茹でて冷凍保存したり、、しばらく忙しそうです。

 

スポンサーサイト

● COMMENT ●

ずいぶん前ですが、入り浸っていた時期がありました・・・。太陽丸が入れ替わる時期。
ほんとにいい島だと思います。
今はこうして画像でいつでも見ることが出来ます。便利な時代になったものです。

こうして読んで下さる方がいるというのは本当に嬉しい限り。なかなか更新出来ないでいますがこれからも続けていけるように頑張ります!

とても美味しそうです。
このブログで島の現在を垣間見ることが出来るのがとてもうれしいです。
行きたいけど、なかなか行けない島ですので・・・。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kerabu.blog.fc2.com/tb.php/87-ce3f0d66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

エラブ3大寿司! «  | BLOG TOP |  » 紫陽花の宿(夕景)

プロフィール

島女

Author:島女
屋久島の北西に位置するひょうたんの形をした小さな火山島、それが口永良部島です。
一日一便の船が唯一の交通手段という離島だからこそ、ココにはのんびりとした時の流れが残っています。
ブログを通じでこの島の魅力、そして日々の暮らしぶりをお伝えしていきたいと思っています。

名言集

presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山 (20)
海 (13)
魚・貝・エビetc (13)
植物 (35)
鳥・昆虫 (3)
エラブオオコウモリ (4)
国立公園 (3)
歴史 (4)
お菓子 (23)
料理 (15)
仕事 (9)
夜光貝 (1)
学校 (31)
家族 (19)
行事 (52)
皆既日食 (2)
お知らせ (38)
未分類 (11)
風景 (14)
その他 (6)
暮らしぶり (11)
噴火 (5)
口永良部島の紹介 (2)

月別アーカイブ

リンク







このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

管理人へのメッセージは、こちらからお願いします。 頂いたメールは全てありがたく読ませていただいていますが、お返事できない場合もあります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

島女のグリムス

ブログランキング



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ



ブログランキング